★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「良いセッティングを早めに見つけたい」

カタールGPは11位スタートとなったロレンソ選手は、未だデスモセディチの強みを活かすという走り方が出来ていない様子。昨年は転倒リタイアしているアルゼンチンGPは、路面コンディションが悪いことで有名なサーキットです。ロレンソ選手が自信を持って走るためにはまずは好天であることが必要ですが、現在のところ土曜日は雨の予報となっています。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「カタールでは自分達が望んでいたような形では世界選手権はスタートしませんでした。ただ今はページをめくって次のレースに集中し、前に進んで行かねばなりません。アルゼンチンGPが待ちきれません。そうすればDucatiでさらに走行を重ねて経験を積む事が出来ますからね。ここ数年テルマスでは厳しいレースが続いていますが、ここは特別なトラックです。昨年はDucatiは良い走りをしていましたし、自分も前進が出来ると思います。集中を保ち、出来るだけ速くから走ることが出来るセッティングに集中して行く必要があります。ここでは自分がDucatiで走るのは何もかも初めてですからね。」

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「自信を感じている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017 バルベラ「バイクが自分のライディングスタイルに合っていない」
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「日曜に備えて最適なタイヤを選択する必要がある」
★MotoGP2017 Ducati CEO クラウディオ・ドメニカーリ「ドヴィの事を讃えたい」
★MotoGP2017クラッチロー 「なぜロッシの代役がロウズか中須賀ではなく、ファン・デル・マルクなのか?」
★MotoGP2017アラゴンGP ファン・デル・マルク「走ることになればベストを尽くして楽しみたい」
★MotoGP2017日本GP ビニャーレス「今週末は優勝しないといけない」
★MotoGP2017日本GP 「ゴールはDucatiをグリッドで最高のバイクに仕上げること」
★MotoGP2017日本GP ドヴィツィオーゾ「リラックスしているが3列目スタートは問題」
★MotoGP2017オーストラリアGP ロレンソ「このトラックでは新型フェアリングは有効ではないかも」
★MotoGP2017オーストラリアGP 4位ザルコ「マレーシアでも優勝を狙っていく」
★MotoGP2017トーマス・ルティ 年内のMotoGPテストに参加出来ない恐れ
★MotoGP2017バレンシアGP Q1結果
★ワールド・ドゥカティ・ウィーク2018のチケット販売が開始
★MotoGP2018アルゼンチンGP FP4結果
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選7位アレイシ・エスパルガロ「ニュータイヤが残っていれば1列目は狙えた」
★MotoGP2018アルゼンチンGP ロッシ「マルケスがこのスポーツを破壊している」
★MotoGP2018アメリカGP 11位ロレンソ「今は本当に苦しい、全てを分析する必要がある」