★MotoGP2018 リン・ジャービス「サテライトチームのライダーはモルビデッリとクアルタラロ」

オーストリアGPの中で、サイモン・クラファーがリン・ジャービスから来季のヤマハのサテライトチームのライダーラインナップを聞き出していました。それによるとかねてから噂されていたように、フランコ・モルビデッリ、そしてファビオ・クアルタラロの2人の体制となるようです。

Sponsored Link

リン・ジャービス

「最終的にはサテライトチームが選んだライダー達はヤマハ側がそのレベルやポテンシャルなどを確認して承認する必要があります。フランコ・モルビデッリの場合はヤマハにとっても興味深いライダーです。彼は世界チャンピオンですし、VR46アカデミーのライダーでもあり、間違いなく才能あるライダーです。彼は今年ホンダのバイクで出しているよりも結果を出せると思いますし、彼に関しては何の疑問もありません。」

「2人目であるファビオ・クアルタラロに関しては19歳のルーキーですが、間違いなく才能があります。1、2年方向性を失っていましたが、今年は良い結果を出しています。将来的にヤマハにとっては素晴らしく良いライダーとなるでしょう。ハフィズ・シャーリンがそうであるように、才能ある選手の場合は期待をさほどせずにチームに入れたとしても結果を出してくれるんですよ。今のライダー選択に関しては重部に満足しています。チームはテック3かそれ以上の形でサポートをする予定です。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link