★MotoGP2018オーストリアGP マルケス「どこかで5ポイント失うのは問題ではない」

オーストリアGPの決勝プレスカンファレンスにおいて、マルケスは来年のロレンソについて、そして今シーズンのレースへのアプローチを語っています。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「ホルヘはブレーキングが非常に強力だったんですが、自分は今日は彼よりも深くブレーキングすることが出来ました。それにDucatiは強力な加速がありますから。幸運にも来年彼はDucatiではなく、自分と同じバイクに乗ります。そうすればお互い言い訳は出来なくなります。ホンダは自分達のバイクでも勝利出来る強力なライダーを獲得するという素晴らしい動きをしたと思います。彼は他のバイクでも勝利出来るわけですし、彼がホンダに乗るのは楽しみですね。間違いなく速いと思いますよ。

「毎週末勝つつもりで挑んでいます。Ducatiが強いサーキットもありますが、アラゴンやフィリップアイランドも好きなトラックです。ただ、ここでアタックすると決めているわけじゃないんです。今年はポイントのアドバンテージがあるので、日曜にリラックスしてアプローチ出来ることが出来ているんです。昨年はドヴィとの接戦でしたから、どこでアタックするかをある程度決めていました。ただ、今年は落ち着いています。どこかで5ポイント失うのは構いません。シーズンの終わりに優勝して祝うということが重要であって、どこかで負けるのは問題ではないんです。


(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link