★MotoGP2018イギリスGP Petronas SIC Yamaha team(ペトロナス・SICヤマハチーム)の全貌がいよいよ今週末に明らかに

今週金曜日からシルバーストーンにて開催されるイギリスGPにおいて、ヤマハの新しいサテライトチームとなるPetronas SIC Yamaha team(ペトロナス・SICヤマハチーム)のプレスカンファレンスが予定されています。このチームはセパン・インターナショナル・サーキットが運営母体となり、石油とガスの生産、供給を行うマレーシア国営企業であるPetronas(ペトロナス)がタイトルスポンサーとなります。

Sponsored Link

現在SICレーシングチームは、Petronas Sprinta Racing teamとしてMoto3、Moto2に出場していますが、今回いよいよMotoGPクラスにもチームを持つ形となります。MotoGPチームのライダーはアッセンで発表があったように、エースライダーにフランコ・モルビデッリ、そしてルーキーとしてファビオ・クアルタラロというラインナップ。

MotoGPチームのマネージャーは現在モビスターヤマハでマーべリック・ビニャーレスのガレージにいるウィルコ・ズィーレンベルグとなる予定で、同じくマーべリック・ビニャーレスのクルーチーフであるラモン・フォルカダがフランコ・モルビデッリのクルーチーフへと就任します。これは今年に入ってから結果が出ないビニャーレスとチームの信頼関係が崩れて来ており、来年ビニャーレスのチームの体制は大きく変わるという噂通りの人選と言えます。

チームが使用するバイクはファクトリースペックのYZR-M1になると言われていますが、フランコ・モルビデッリのバイクのみファクトリーとほぼ同一スペック、ファビオ・クアルタラロのバイクは現在のサテライトチーム同様に1年型落ちとなる可能性もあります。こうした詳細も含め、今週金曜には全貌が明らかになるでしょう。マシンのカラーリングも含め楽しみですね。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link