★MotoGP2018イギリスGP ドヴィツィオーゾ「シルバーストーンはチャレンジングなトラック」

アンドレア・ドヴィツィオーゾはシルバーストーンで昨年優勝。また2010年、2011年に2位を獲得、2015年には3位を獲得しています。現在はロレンソに抜かれたことでポイントランキング4位となっていますが、シルバーストーンの結果によっては順位変動は大いにありえます。期待しましょう。

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「シルバーストーンでも競争力を発揮出来ると思っています。昨年は素晴らしい戦略でレースを走ったおかげもあって優勝が出来ました。トラックでは最速ではなかったにも関わらず、優勝を狙って常に良い位置にいました。シルバーストーンは、天候、タイヤの摩耗、必要なエネルギーなど様々な面でチャレンジングなトラックです。その中でも特に上腕のエネルギーが重要です。天候も常に変わりやすく、どのような結果になるのかを予想するのは非常に難しいでしょう。加えて、トラックコンディションも念頭に入れておく必要があります。新しい路面では、昨年のバンプが少しマシになっていることを願います。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link