★MotoGP2018 Ducatiによるシルバーストーンのトリビア

Ducatiの記録

  • 昨年のレースではアンドレア・ドヴィツィオーゾが優勝。彼はホルへ・ロレンソ、カル・クラッチロー、マルク・マルケス、マーべリック・ビニャーレス、バレンティーノ・ロッシをオーバーテイクしての優勝だった。
  • ドヴィツィオーゾのMotoGPは初優勝は2009年のイギリスGPで、最後のドニントンパークでの開催だった。その後レースはシルバーストーンで開催されている。
  • ホルへ・ロレンソは今年3勝、4度表彰台を獲得しており、過去6戦で114ポイント獲得。この6戦で最もポイントを獲得している。2位はマルケスで、この期間に2勝、106ポイントを獲得。
  • ホルへ・ロレンソは昨年ドヴィツィオーゾが優勝したトラックで3勝している。そして今回のシルバーストーンでドヴィツィオーゾは2017年に優勝している。
  • オーストリアGPは、Ducatiのバイクが上位4台の中に3台入ったはじめてのレースだった。
  • ホルへ・ロレンソはシルバーストーンで最多勝の選手で、最高峰クラスでシルバーストーンで同様に3勝しているのはケニー・ロバーツのみ。
  • ホルへ・ロレンソは2013年にマルク・マルケスと最終ラップの激しいバトルで、最終コーナー1つ前のコーナーでインサイドからマルケスを抜いている。
  • シルバーストーンで記録された最高速は、2015年のFP3でアンドレア・イアンノーネが記録した332.40 km/h。

Sponsored Link

シルバーストーンについて

  • 5.9kmという全長はカレンダーの中で最長。ラップタイムが2分を超えるのはオースティンとシルバーストーンのみ
  • 新しいピットエリアは2011年にターン10とターン11の間に建造された。しかしMotoGPで使用されたのは2011年と2012年のみ。翌年からレースボックスはホームストレートに移された。現在新しいピットエリアはF1でのみ使用される。
  • シルバーストーンがレースカレンダーに追加されたのは1977年で、当初はマン島TTの変わりであった。それ以降、レースはイギリスGPと呼ばれている。
  • トラックには18のコーナーがあるが、ライダーがブレーキングするのは11回のみで、合計で34秒間のみ。
  • 最もハードなブレーキングポイントはターン7で、バイクは 330 km/h から112 km/hに減速。ブレーキレバーにかかる力は6.9kg。しかし最も長いブレーキングはターン16。ブレーキング区間は259mにも及び、4.9秒で299km/hから97km/hまで減速する。
  • シルバーストーンでイギリスGPが開催されるようになった2010年以降、 2回決勝レースは雨、2011年はケーシー・ストーナーが優勝、2015年はバレンティーノ・ロッシが優勝した。
  • シルバーストーンはロンドンの北西120kmのノーサンプトンに位置する。 ノーサンプトンシャーとバッキンガムシャーの州境にあり、ここにサーキットのメインエントランスがある。

    (Source: Ducati)

    (Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link