★MotoGP2018イギリスGP ドヴィツィオーゾ「状況は昨年よりも酷い」

初日は総合1位タイムを獲得したドヴィツィオーゾ。多くの選手がバンプに苦戦する中、ドヴィツィオーゾはグリップは悪くないと感じている様子。

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「トラックコンディションは難しい状況でしたけど、素晴らしいパフォーマンスを発揮出来ました。午後は午前中に使用したタイヤを使ってさらに速いタイムで走行することが出来ました。残念ながらシルバーストーンでは路面のバンプでさらに状況が複雑になってしまいました。とは言え、皆が同様に苦戦している様子が伺えました。路面は再舗装されているんですが、状況としては昨年よりも酷いと言えます。幸運にもグリップは良いので、そこまで最悪というほどではありません。明日はまた別のタイヤを使用してみます。今日の内容から考えると、明日はリアタイヤにのみ集中していけば良いと思います。しかし現時点では今日の内容には満足ですね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link