★ホンダ 「Dio110」に新色を追加し発売

Hondaは、軽快な走りとスタイリッシュな外観などで好評を得ている原付二種スクーター「Dio110」に新色を追加し、4月14日(金)に発売します。

Dio110は、低フリクション技術とアイドリングストップシステムによる優れた燃費性能と環境性能や力強い出力特性を追求した空冷・4ストローク・OHC・単気筒110ccエンジン「eSP(イーエスピー)」※1を搭載。また、流麗で張りのあるスタイリングに、安定感のある乗り心地をもたらす14インチの大径ホイールを採用したほか、シート下のラゲッジボックスは18L※2の容量を確保するなど、さまざまな場面で使い勝手に優れ、幅広い層のお客様に支持されている原付二種スクーターです。

Sponsored Link

今回、ブラックを基調としたボディーカラーの随所にレッドカラーを配し、スポーティーなイメージをより強調したマットギャラクシーブラックメタリックと、上質感のあるランベントシルバーメタリックの2色を新たに設定。従来のエグザルテッドブルーメタリック、ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイトを含む、全5色の豊富なカラーバリエーションとしました。

●Dio110のカラーバリエーション
・マットギャラクシーブラックメタリック(新色) ・ランベントシルバーメタリック(新色)
・エグザルテッドブルーメタリック ・ポセイドンブラックメタリック
・パールジャスミンホワイト
※1enhanced(強化された、価値を高める) Smart(洗練された、精密で高感度な) Power(動力、エンジン)の略で、低燃費技術やACGスターターなどの先進技術を採用し、環境性能と動力性能を高めたスクーター用エンジンの総称です
※2Honda測定値


Dio110(マットギャラクシーブラックメタリック)

Dio110(ランベントシルバーメタリック)

●販売計画台数(国内・年間) 4,500台
●メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
Dio110 231,120円(消費税抜き本体価格 214,000円)
Dio110(マットギャラクシーブラックメタリック) 234,360円(消費税抜き本体価格 217,000円)
* 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

主要諸元

通称名 Dio110
車名・型式 ホンダ・2BJ-JF58
全長×全幅×全高(mm) 1,870×690×1,085
軸距(mm) 1,255
最低地上高(mm) 130
シート高(mm) 750
車両重量(kg) 100
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 2.0
エンジン型式・種類 JF58E・空冷 4ストローク OHC 単気筒
総排気量(cm3) 108
内径×行程(mm) 50.0×55.1
圧縮比 9.5
最高出力(kW[PS]/rpm) 6.6[9.0]/7,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 9.3[0.95]/5,500
燃料消費率※3(km/L) 国土交通省届出値
定地燃費値※4(km/h)
57.9(60)<2名乗車時>
WMTCモード値
(クラス)※5
54.0(クラス1)<1名乗車時>
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式(キック式併設)
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量(L) 5.2
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
タイヤ 80/90-14M/C 40P
90/90-14M/C 46P
ブレーキ形式 油圧式ディスク
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 テレスコピック式
ユニットスイング式
フレーム形式 アンダーボーン

 

■道路運送車両法による型式指定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)
※3燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
※4定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です
※5WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果に基づいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます
製造事業者/Honda Vietnam Co., Ltd.  製造国/ベトナム  輸入事業者/本田技研工業株式会社

<ホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★SWM 2017年に6,000台の生産を見込む
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017カタールGP マルケス「テストの時よりも良いフィーリング」
★BMW 世界初の両輪駆動エンデューロモデルR1200GS xDriveハイブリッド を発表
★インド初の電動スポーツバイクEMFLUX MOTORS「Model 1」2018年モデルとして登場の予定
★MotoGP2017ヘレスGP 予選3位クラッチロー「蜂に胸の辺りを何度も刺された」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント LCRホンダ
★MotoGP2017カタルーニャGP 2位マルケス「難しい状況の時はポジティブな事を見つけ、楽しむ事が大事」
★ホンダ ロボット芝刈機「Miimo HRM520」を発売
★MotoGP2017ドイツ 予選1位マルケス「明日はドライレースを希望」
★MotoGP2017 ジャック・ミラーのホンダとの契約更新はなし
★Ducati ミサノGPに合わせてドゥカティ・ミュージアム&ファクトリーをオープン、特別な見学ツアーを開催
★電動バイクの新ブランド「XEAM」を立ち上げ!第一弾製品となる電動スクーター「notte」も発表。
★BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017開催報告
★サウナとバイクの気持ちよさって似ているよね、WEBムービー「サウナとトリシティでととのった」篇を公開!
★MotoGP2017チェコGP マルケス「肘、膝、あらゆるものが転倒をセーブする助けとなる」
★Ducatiから959パニガーレcorsaが登場か?
★1/8 HONDA RC213V-S X-Rider RC Bike 予約販売開始!! [先着100名様限定 ライダーフィギュア & 充電器 プレゼント!!]
★MotoGP2017日本GP クラッチロー「2人共無事だったことが重要」
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選1位マルケス「ペースとリズムは良い。あとは天候次第」