★ヤマハ 「BOLT ABS」「BOLT Rスペック ABS」2017年モデル発売

シンプルなスタイルで人気のクルーザーモデル 「BOLT ABS」「BOLT Rスペック ABS」2017年モデル発売 カラーリングの変更、フランジレス燃料タンクの採用

 ヤマハ発動機株式会社は、941cm3空冷Vツインエンジンを搭載するクルーザーモデル「BOLT ABS」および「BOLT Rスペック ABS」の2017年モデルを5月25日より発売します。

Sponsored Link

「BOLT」は、”Ultimate Purely Bobber”をデザインコンセプトに、外装をシンプルに仕上げるカスタムトレンドのひとつである”ボバースタイル”を再現したモデルとして人気となっております。
2017年「BOLT ABS」「BOLT Rスペック ABS」共通の特徴は、1)カラーリングの変更、2)溶接後の処理が目立たないフランジレス燃料タンク(容量1L増加の13L)の採用です。
「BOLT ABS」では、ブラックの基本色にシンプルなグラフィックを配しながら、スポークホイールを新採用してカスタムのベースモデルとなるイメージを強調しています。リザーバータンク付きリアサスペンション、バックスキン調シートなどを装備する上級モデル「BOLT Rスペック ABS」では、クルーザーらしい前に突き進むイメージを思わせる水平基調のグラフィックを採用したレッド、大胆なループ形状のグラフィックを採用したグレーの2色を設定しています。

 

「BOLT ABS」(ブラック)

「BOLT Rスペック ABS」(レッド)

「BOLT Rスペック ABS」(グレー)

名称 発売日 メーカー希望小売価格 販売計画
BOLT ABS
・ブラックメタリックX (ブラック)
2017年5月25日 961,200円
(本体価格 890,000円/
消費税 71,200円)
500台
(年間、国内)
BOLT Rスペック ABS
・ダルレッドカクテルB (レッド)
・ライトグレーメタリックB (グレー)
1,006,560円
(本体価格 932,000円/
消費税 74,560円)


※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

<ヤマハ発動機 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★スズキ GSX-Sシリーズの新型モデル「GSX-S750 ABS」を発売
★MotoGP2017 ロッシ「フィーリングを見つけるのに苦戦している。」
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「FP2の転倒は完全に自分のミス」
★ツーリングシーズンの幕開けを告げる「BikeJIN春祭り2017」4月8日(土)に袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催
★ル・マン24時間耐久 優勝はGMT94ヤマハチーム
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「妙な転倒だった。さらに強い状態でヘレスを目指す」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ロッシ「新しいシャーシも大きな効果はない」
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「良い仕事が出来るはず」
★MotoGP2017フランスGP ロッシ「今年はタイヤとM1、トラックの相性が良くない」
★MotoGP2017フランスGP 2位ザルコ「このままプッシュしていきたい」
★MotoGP2017フランスGP 優勝ビニャーレス「こういう形のレースを続けていきたい」
★MotoGP2017フランスGP 7位フォルガー「レース序盤のペース改善が必要」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「ヤマハの高いグリップを最大に活かしたい」
★モビスターヤマハ「ロッシは明日からの練習走行に参加出来る」
★MotoGP2017 テック3ヤマハ 2018年もフォルガーと契約を更新
★BMWモトラッド 2018年モデルの詳細を発表
★LMW※チャレンジ動画「もしも○○がLMWだったら。」ベビーカー編を本日公開!!スマホ版には傾けると画面が切り替わるギミックを搭載!!
★MotoGP2017イギリスGP 3位ロッシ「優勝するには、リアタイヤの摩耗を改善する必要がある」
★MotoGP2017サンマリノGP ザルコ「トップ5で完走しポイントを獲得したい」