★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールでは自分に落ち着けと話しかけていた」

木曜に行われたプレスカンファレンスより、ビニャーレス選手のコメントをご紹介します。カタールでは走行中に自分に”落ち着くように”話しかけていたとのこと。

Sponsored Link

マーヴェリック・ビニャーレス

「(※アルゼンチンは)全く異なるサーキットですし、もちろんヤマハのバイクでは走ったことがありません。ただ自分のライディングスタイルには合っていますし、強い走りが出来る自信があります。ミスをせずにフロントに立ち、ベストを尽くしたいと思います。」

「普通のレースウィークエンドになることを期待しています。レースに100%の調子で挑みたいですね。どのトラックでも強い走りができていますから、こうした自信をここでも感じたいですね。素晴らしいレースが出来るチャンスがあると思いますし、そう出来るように挑戦したいと思います。」

「(※ポイントをリードして)いい気分ですね。家でもよりハードにトレーニングをしました。さらに集中を高めて、さらに良いコンディションでレースを迎えられるようにしました。あとさらに0.1秒を詰められればと思っています。トップカテゴリーのトップにいてさらに向上したいと思っていますし、自信を感じています。このレベルを維持したいと思いますし、100%を尽くしたいと思います。」

「(※セッティングは)自分達のベースセットアップで作業を進めます。このセットアップはいろいろなサーキットで機能しました。最終的にレースウィークの最後にはバイクは大きく変わっているんです。少なくともこのセットアップには自信がありますし、プッシュも出来ます。そしてそこから方向性を決めていくことが出来ます。ただ今の時点ではカタールでも使ったように、自分達のベースセットアップを使用します。」

「(※ヘルメット内で自分に話しかけることは)ありますね。カタールでは自分にずっと”落ち着け”と話しかけていました。”焦らずバイクを、トップ位置でボックスに戻す必要があるんだ”と話かけていました。自分に話しかけますし考えもします。いろいろな事を決める必要がありますから、バイクの上で考えるのは非常に重要なんです。他のライダーはこうした事はしないのかもしれませんが、自分は自分にかなり話しかけますね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト テック3ヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017 ケーシー・ストーナー「勝っても負けてもロレンソは素晴らしいチャンピオン」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ウォームアップ結果
★HRC ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017アプリリア カタールニャで新型シームレスギアボックスをテスト
★MotoGP2017イタリアGP クラッチロー「全体のパフォーマンスには満足している」
★MotoGP2017 6/27時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017ドイツGP 9位ザルコ「今日はジョナスのようなペースでの走行は無理だった」
★MotoGP2017 ジャック・ミラー2018年はPramac Ducatiから参戦
★ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ 夏休み特別イベント 「親子で楽しめる工場見学 & 体験教室」を開催
★MotoGP2017チェコGP FP2結果
★MotoGP2017チェコGP マルケス「肘、膝、あらゆるものが転倒をセーブする助けとなる」
★MotoGP2017オーストリアGP フォルガー「レッドブル・リンクでのレースは楽しい」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選3位ロレンソ「ブレーキングを改善して優勝を狙いたい」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ イギリスGPプレビュー
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシの代役としてマイケル・ファン・デル・マークが参戦
★Triumph(トライアンフ)Moto2エンジンのテスト動画を公開
★MotoGP2017日本GP クラッチロー「指の状態はだいぶ良くなってきた」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「フルウェットならペースは悪くないはず」
★ヤマハ発動機 オートカラーアウォード2017 ヤマハ発動機が二輪車初のグランプリを受賞