★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「ソフトタイヤを履いたのが間違いだった」

FP2はなんと18位という結果となったロレンソ選手。もう少し固いタイヤを履いていればタイムアップが出来たと言いますが、明日が雨の予報の中、セッションの最後にそれまで試していないタイヤを試すというのは、少しリスクが高いストラテジーだったのでは?という気もします。

Sponsored Link

FP2 18位 ホルへ・ロレンソ

「このポジションには当然満足していません。ただFP2の最後から2つ目の走行で、良い方向に物事が動き出し、バイクに良いフィーリングが持てるようになりました。残念なことに最後にソフトタイヤを履いたんですが、これがおそらく間違いでしたね。もう少し固いタイヤを履いていれば、数10分の1秒はタイムを短縮してポジションをかなり向上出来たはずです。明日の天気が保つことを祈りましょう。そうすればFP3と予選の両方でドライコンディションで走れますからね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP バウティスタ「日曜ではなく月曜開催のほうが良かった」
★MotoGP2017 トップライダー達はロサイルの再舗装を希望
★MotoGP2017 リン・ジャービス「チーム内の雰囲気は最高」
★MotoGP2017ミシュラン アルゼンチンGPプレビュー
★MotoGP2017アメリカGP予選5位 ザルコ「トップの選手についていって学びたい」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「現時点で何かを犠牲にするのは構わない」
★MotoGP2017フランスGP 3位ペドロサ「昨日を考えると素晴らしい結果」
★MotoGP2017 Aspar2018年もDucatiを使用することでDucatiと合意
★MotoGP2017 ペドロサ「腕上がり手術のドクターを紹介してくれたのはニッキーだった」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「ヤマハの高いグリップを最大に活かしたい」
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「初めてのムジェロで自信を持って走行出来ている」
★MotoGP2017イタリアGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017オランダGP マルケス「バイクとタイヤのセットアップを見つける事が重要」
★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定
★Ducati新型V4スーパーバイク 9月開催のMotoGPサンマリノGPで初披露か?
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「レースでは1列目が非常に重要になる」
★MotoGP2017ブルノテスト リンス「新しいシャーシに良いフィーリングを感じた」
★MotoGP2017オーストリアGP ドヴィツィオーゾ「昨年と同じスピードを発揮するのは簡単ではない」
★MotoGP2017オーストリアGP優勝 ドヴィツィオーゾ「インを閉めずにマルクより早く立ち上がる作戦を取った」
★MotoGP2017サンマリノGP リンス「イギリスのレースは自信を深める上で重要だった」