★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「ソフトタイヤを履いたのが間違いだった」

FP2はなんと18位という結果となったロレンソ選手。もう少し固いタイヤを履いていればタイムアップが出来たと言いますが、明日が雨の予報の中、セッションの最後にそれまで試していないタイヤを試すというのは、少しリスクが高いストラテジーだったのでは?という気もします。

Sponsored Link

FP2 18位 ホルへ・ロレンソ

「このポジションには当然満足していません。ただFP2の最後から2つ目の走行で、良い方向に物事が動き出し、バイクに良いフィーリングが持てるようになりました。残念なことに最後にソフトタイヤを履いたんですが、これがおそらく間違いでしたね。もう少し固いタイヤを履いていれば、数10分の1秒はタイムを短縮してポジションをかなり向上出来たはずです。明日の天気が保つことを祈りましょう。そうすればFP3と予選の両方でドライコンディションで走れますからね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP 開幕プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「100%の力を出せれば優勝争い出来る」
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ インタビュー「Ducatiへの移籍は自分のため」
★MotoGP2017アメリカGP4位 クラッチロー「ヨハンを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「カタール以来の良いフィーリング」
★MotoGP2017ドイツGP 予選4位クラッチロー「ホンダで上位3位を獲得したい」
★バルセロナ‐カタルーニャ・サーキット 「2018年もMotoGPを開催する」
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「3台目の2017年型M1を走らせるメリットは大きい」
★Ducati売却 フォルクスワーゲン監査役会の支持を得られぬ恐れ
★MotoGP2017チェコGP 2位ペドロサ「1周遅くピットインしたことを後悔している」
★MotoGP2017オーストリアGP ロウズ「アプリリアが間違っていると証明したい」
★MotoGP2017イギリスGP Q2結果
★MotoGP2017サンマリノGP イアンノーネ「良い結果を残せることを願っている」
★MotoGP2017アラゴンGP クラッチロー「フロントブレーキに良いフィーリングが無かった」
★MotoGP2017日本GP 2位マルケス「フィリップアイランドでは結末は違うかも」
★MotoGP2017日本GP 4位イアンノーネ「ようやく楽しんでレースが出来た」
★ドゥカティ アパレル クリアランスセール 開催!
★MotoGP2018カタールGP ドヴィツィオーゾ「冬の間の改善内容を確認出来た」
★MotoGP2018アルゼンチンGP ロッシ「2017年同様に各メーカーの浮き沈みのあるシーズンになる」
★MotoGP2018 FIM会長ヴィト・イッポリト「2015年終わりの状況を繰り返したくない」