★MotoEワールドカップ レースは年間5戦で最終戦はサンマリノGP

2019年から開始となるMotoEワールドカップのスケジュールが発表され、年間5戦となることが明らかになりました。参戦チームはMotoGPパドック内の全12チームとなることが既に発表されていますが、参戦する選手が誰になるのかということに関しては、次回のアラゴンGPで発表されることが予想されています。

Sponsored Link

なお選手権で使用されるのはイタリアのEnergica社の車両で最大出力は160馬力程度となる見通し。現在約258kgの車体がどこまで軽量化されるのかにも注目です。

MotoEワールドカップスケジュール

2019年5月5日/スペインGP/ヘレス
2019年5月19日/フランスGP/ル・マン
2019年6月7日/ドイツGP/ザクセンリンク
2019年8月11日/オーストリアGP/レッドブル・リンク
2018年9月15日/サンマリノGP/ミサノ

MotoEワールドカップ参戦予定チーム

Tech 3 Racing
LCR Team
Pramac Racing
Esponsorama Racing
Gresini Racing
Angel Nieto Team
Sepang International Circuit
Marc VDS Racing Team
Ajo Motorsport
Pons Racing
Dynavolt Intact GP
SIC58 Squadra Corse

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link