★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「必要なものは全て揃 っている」

「明日が雨の場合に備えて、ドライコンディションの今日のうちに、決勝用タイヤを決めようとしていた」と語るバウティスタ選手。カタールで良い位置を走行中に転倒リタイアとなったことの挽回が出来るでしょうか。

Sponsored Link

FP2 4位アルヴァロ・バウティスタ

「カタールでの転倒の後ですから、良い形でのグランプリのスタートと言えるでしょう。ようやく”普通の”コンディションに戻り、今朝は最初から良い感触でした。既に20周走ったタイヤで良いラップタイムを記録出来るタイヤではなかったんですけどね。午後はあまりバイクを変えずに、明日雨が降った場合に備えて、レースではどのタイヤを使用することになるかの考えをまとめようとしていました。ミディアムフロントでかなり速く走る事が出来ます。リアはハードだと少し路面で跳ねてしまい。ミディアムは少しマシという感じで、ソフトは安定性がありませんし、レース距離では酷いバンプのせいで使い物にならないでしょう。必要なものは全て揃っていると思いますね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link