★カワサキNinja H2 SX SE US市場でセンタースタンドに関するリコールが判明

カワサキのNinja H2 SX SEにセンタースタンドが勝手に下がってしまうというリコールが発表されています。これはUS市場で発売されたモデルに対するリコールとなり、US市場全体で350台に影響します。また同様にオプションでセンタースタンドを追加したNinja H2 SXにも同様のリコールが発表されているとのこと。

Sponsored Link

これはセンタースタンドピンの溶接が適切に行われていないことが原因で、ピンが脱落もしくは曲がることで、センタースタンドを保持しているスプリングが外れ、センタースタンドが動いてしまうというもの。運転中に勝手にセンタースタンドが下がることで安全上の危険があるとのこと。

カワサキのディーラーは無料でセンタースタンドブラケット左部分を無料で交換するという対応を行うようです。リコール対策は9月19日から開始されます。(US市場)

(Source: NHTSA)

(Photo courtesy of kawasaki)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link