★MotoGP2017アルゼンチンGP Q1結果

Q1の結果です。ロッシ選手がセッション終了直前にQ1でトップを獲得と、思う間もなくペドロサ選手がトップタイムを再び記録して、ペドロサ選手とロッシ選手の2人がQ2に進出します。終わってみれば、ファクトリーDucati勢はトップ10を逃すという結果となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「必要なものは全て揃 っている」
★MotoGP2017アメリカGP クラッチロー「COTAはセットアップに時間がかかる」
★MotoGP2017アメリカGP予選1位 マルケス「明日は最適なタイヤを選ぶ事が重要」
★MotoGP2017 ル・マンでのタイヤテストはウェットコンディションでスタート
★MotoGP2017Ducati ジジ・ダッリーニャ「今、最も良くないのは混乱してしまうこと」
★MotoGP2017フランスGP FP1結果
★MotoGP2017 5/23時点でのポイントスタンディング
★ヘイデン選手の地元オーエンズボロでヘイデン選手の葬儀が執り行われる。
★MotoGP2017ミシュラン カタルーニャGPプレビュー
★MotoGP2017カタルーニャGP 4位ロレンソ「Ducatiは他のバイクより柔らかめのタイヤを使用出来る」
★MotoGP2017ドイツGP アレイシ・エスパルガロ「ダッシュボードメッセージには危険性もある」
★MotoGP2017 ジャック・ミラー2018年はPramac Ducatiから参戦
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「天候が読めないのでトップ10に入れたのは良かった」
★Ducati 新型エンジン「デスモセディチSTRADALE」をサンマリノGPで発表
★MotoGP2017オーストラリアGP ロッシ「日本で抱えていた問題を早く解決したい」
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選3位ザルコ「可能なら表彰台を狙いたい」
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017マレーシアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー バレンティーノ・ロッシ