★MotoGP2017アルゼンチンGP Q2結果

MotoGPアルゼンチンGPのQ2結果です。セッションはハーフウェットのようなコンディションで行われ、選手たちはレインタイヤを履いてのアタックとなりました。
Sponsored Link

首位はマルケス選手で、唯一47秒台を記録。2位はアブラハム選手となり、大きな驚きとなりました。3位クラッチロー選手、4位ペトルッチ選手、5位ペドロサ選手、6位ビニャーレス選手、7位ロッシ選手、8位アレイシ・エスパルガロ選手、9位バズ選手、10位バウティスタ選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 データから見るカタールGP
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペドロサ「時にはこんな日もある。」
★MotoGP2017アメリカGP3位 ペドロサ「フロントタイヤが駄目になってしまった」
★MotoGP2017スズキ リンスの代役にテストライダーの津田拓也を起用
★MotoGP2017ヘレスGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「良い仕事が出来るはず」
★MotoGP2017フランスGP ギュントーリ「ル・マンでの走行が本当に楽しみ」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「自分にとってル・マンは特別なトラック」
★MotoGP2017フランスGP 予選8位ポル・エスパルガロ「フロントの感触が非常に良い」
★MotoGP2017アプリリア カタールニャで新型シームレスギアボックスをテスト
★MotoGP2017 スズキMotoGPトリビア
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「良いテストが出来た」
★MotoGP2017ドイツGP ペドロサ「カレンダーの中でもお気に入りのトラック」
★MotoGP2017ドイツGP 予選2位ペトルッチ「いずれのコンディションでもトップ5は可能」
★MotoGP2017ドイツGP 2位フォルガー「今日のレースは今までの優勝よりも嬉しい」
★MotoGP2017ドイツGP 12位ペトルッチ「アプリリアは凄いオファーを持ってきていた」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「こういう状況でも表彰台争いは出来る」
★MotoGP2017オーストリアGP マルケス「レッドブル・リンクでは加速性、ウイリーの減少が重要」
★MotoGP2017サンマリノGP FP1結果
★MotoGP2017ミシュランタイヤ アラゴンGPプレビュー