★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」

足首の骨折が完治しない中アルゼンチンGPに挑んだリンス選手は、予選でグリッド最後尾となりました。無理して転倒、足首をさらに悪化させるよりは、経験を積むと割り切ってレースに挑むのが確かに良いかもしれません。
Sponsored Link

予選23位 アレックス・リンス

「今日は自分の体調とトラックコンディションのせいもあって、複雑なQ1でした。FP4では良い感触で気楽に走れたんですが、ウェットコンディションでバイクから良い感触を得るための作業というのは今回が初めてでした。ただQ1ではバイクから快適なフィーリングを得ることが出来ず、以前のセッションからタイムを改善することが全く出来ませんでした。加速でかなり失っていましたし、自分の体調も助けにはなりませんでした。明日のレースでは学習をしたいと思っています。新しいカテゴリーで最も経験を得ることが出来るのはレースですからね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 トップライダー達はロサイルの再舗装を希望
★MotoGP2017アメリカGP Q1結果
★MotoGP2017アメリカGP2位 ロッシ「オースティンで最高の結果になった」
★MotoGP2017スズキ リンスのレース復帰は6〜8週間後の見込み
★MotoGP2017フランスGP 5位クラッチロー「今日の目標はトップ6での完走だった」
★HRC ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選3位ペトルッチ「この結果は想定していなかった」
★MotoGP2017 カル・クラッチロー HRCと2年契約を締結/LCRに残留
★MotoGP2017オランダGP フォルガー「アッセンにライディングスタイルは合っている」
★MotoGP2017オランダGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ミシュラン ドイツGP決勝レースリリース
★鈴鹿8時間耐久ロードレース タイヤメーカーテストトップタイムはYOSHIMURA SUZUKI MOTUL RACINGの津田拓也
★MotoGP2017チェコGP FP4結果
★MotoGP2017イギリスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017 9/2時点でのポイントスタンディング
★MV Agusta チームフォワードと共に2018年にMoto2クラスに参戦か
★MotoGP2017日本GP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「アグレッシブだったが、結局これがレース」
★MotoGP2017オーストラリアGP ロッシ「ザルコをファクトリーバイクに乗せるのはちょっと。。」
★MotoGP2017マレーシアGP ロレンソ「あの状況で何をすべきかは、言われずともわかっている」