★MotoGP2018タイGP スミス「MotoGPバイクでああいった転倒は起きるはずがない」

FP2で発生したホルへ・ロレンソの酷いハイサイドについて、後ろを走行していた理論派ライダーのブラッドリー・スミスがピットレーンリポーターのサイモン・クラファーの質問に対して下記のように回答しています。

Sponsored Link

ブラッドリー・スミス

「MotoGPバイクはエンジンブレーキ制御などの電子制御がかなり強力に働いているため、通常あの種の転倒は起きるはずが無い。バイクが突然ロックしたのか、トラック上に何かが落ちていたのかもしれない。」

パオロ・チャバッティ

「イタリアのTVがロレンソが転倒した時のオンボード音声を聞かせてくれたんです。あれを聞く限り明らかに何か異常があったことがわかります。バイクがガレージに戻ってきたらすぐにデータをダウンロードして何が起きたのかを調査します。現時点では何も言えませんがホルヘが怪我をしていないこと、彼の右足の状態が悪化していないことを祈るばかりです。メディカルセンターから良いニュースが聞けることを願っています。」
(※検査の結果、新たな骨折などはないとのこと)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link