★MotoGP2018タイGP ロレンソ「今回の転倒はアラゴンの怪我の影響ではない」

ホルへ・ロレンソの追加の容態については情報が待たれるところですが、現地時間15時20分ごろに病院で検査を受けたところ走行に関してはOKが出ており、16時頃病院でX線写真でチェックを受けたところ、ロレンソは左手首と右足首に酷い打撲があるものの新たな骨折はないと判明しています。なお、ロレンソは下記のようなコメントを出していますが、明日の走行が出来そうか、走行する気があるのかどうかは語っていません。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「あの転倒を映像で見返すと、更にひどい怪我をしていた可能性があります。本当に酷い転倒でしたからラッキーでした。アラゴンでの転倒による影響で今回の転倒が発生したのかと思っていましたが、あの転倒は自分のミスではありません。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link