★Vyrus 986M2ストリートバージョン 予想価格を€37,940(※約446万円)に変更

途中で予想価格が変わるというのは、何ともイタリアらしいですが、Vyrus 986 M2のストリートバージョンは、より一層Moto2レーサーに近いバイクとなるようです。

Sponsored Link

筆者が以前思っていたように、Vyrus 986 M2を入手するのは腎臓を1つ売るよりもずっと話はやっかいなようだ。これは最もホットなスポーツバイクであるVyrus 986 M2を手に入れようとしていた人には良いニュースではない。

またVyrusからの情報によると、このホンダエンジンのハブセンター・ステアリングのバイクは、ストリートバイクで€37,940(※約446万円)、ストリートバイクキットで€27,930(約328万円)となるようだ。これは当初予想されていたストリートバイクで€25,000(約294万円)、キットで€16,000(約188万円)という価格から大きな開きがある。

問題のポイントはVyrusがもう少しロースペックのビルドキットだったことにある。ファイバーグラスフェアリングはカーボンファイバーとなり、安価なブレーキやサスペンションも変更された。
その代わりVyrusが先月発表したストリートバイクは、よりMoto2レーサーに近くなり、そのために製造コストがさらに掛かるようになったのだ。そのため、当然このバイクを所有するのにも多額の金が必要ということになる。(基本的にはこれはレースバイクに、ライトとミラー、ライセンスプレートを付けたバイクだ)

これはストリート用に600ccのハイパフォーマンスストリートバイクを欲しいと思っている場合には良いニュースだ。ただ、このバイクを買うために臓器提供しようとしている人にとっては良くないニュースとなるだろう。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link