★MotoGP2018日本GP ドヴィツィオーゾ「日曜に向けた作業を進めたい」

他の選手が加速の改善を進める中、ドヴィツィオーゾはブレーキングを更に磨く作業が必要と語ります。優れた加速力があるデスモセディチですから、加速性は既に十分ということでしょうか。

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「FP1から素晴らしい形でスタート出来て、フィーリングも素晴らしいものでした。レースに向け改善は必要ですが、金曜の朝からこうして良いベースでスタート出来ることは大きな違いを生み出します。既に作業すべきことはわかっていますし、ブレーキングこそが重要になります。午後は試したいことがあったんですが、プッシュするのが厳しい状況でしたので出走しませんでした。いずれにしてもデスモセディチはもてぎで良い形で性能を発揮しており、明日はドライのコンディションでレースに向けた作業をしたいですね。」


(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link