★MotoGP2018オーストラリアGP 6位ロッシ「この問題について理解する必要がある」

ウォームアップでも苦戦していたロッシは、レースの中でもグリップに苦しみ順位を上げることが出来ませんでした。絶好調のまま優勝したビニャーレスと対象的に課題が多数残るレースとなりました。シーズンは残り2戦となりましたが、今シーズン中に優勝することが出来るでしょうか。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「残念ながら1周目からスライドが発生してしまって、昨日、今朝と比べてもグリップを失っている状況でした。もっと良い走行をしたかったですし、スムーズにライディングしたかったのですが、15周目以降は左コーナーの立ち上がりでかなりのタイムを失っているという状況でした。なぜこんなことが発生しているのかを理解して、改善を進めたいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link