★MotoGP2018マレーシアGP アレイシ・エスパルガロ「最後にはタイヤに問題が出てしまった」

アレイシが意味するところの新しいバイクは2017年型のことなのかもしれません。ただ新型フレームとフェアリングが投入されているということもあり、このシャーシがフィーリングが良かったと言われる2017年型をベースに設計されたものの可能性もあるでしょう。

Sponsored Link

アレイシ・エスパルガロ

「最初のセッションは非常に満足いく結果でした。新しいバイクでスタートしたんですけど、すぐに良いフィーリングを得ました。すぐに良いフィーリングを得ることが出来ましたし、FP1の最後のラップタイムは非常に良かったです。午後の最初の方の走行ではユーズドタイヤで素晴らしい走行が出来たんですけど、最後にはタイヤに問題が出てラップタイムを向上出来ませんでした。」
(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link