★MotoGP2017アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「前の集団に追いつこうとしていた」

カタールGPの後に「レース後半のペースが他のバイクよりも良い」という話をしていたアレイシ・エスパルガロ選手。アルゼンチンGPではDucatiのドヴィツィオーゾ選手を巻き添えにして転倒リタイアとなってしまいました。

Sponsored Link

アレイシ・エスパルガロはリオ・オンドでカタールと同様のパフォーマンスを発揮することを願っており、特にアプリリアのレース後半でのペースに集中していた。しかし転倒によって彼の希望は消えてしまった。アレイシは転倒によってドヴィツィオーゾを巻き込んでしまう形となった。両選手ともに怪我はなく、ドヴィツィオーゾもアレイシを責めてはいない。

アレイシ・エスパルガロ

「1周目は他のライダー達より少し遅く、その後ようやくパフォーマンスを発揮出来るようになってきていたんです。これからペースアップして前の集団に近づこうとしているところだったんです。ドヴィがアウトに膨らんだので自分はインに入ったんですが、ブレーキを強くかけざるを得ない状況になりフロントを失いました。Ducatiに対してもアンドレアに対しても申し訳ないと思っています。レース後半で良いペースで走っていたので残念です。オースティンで改善結果を確認することになるでしょう。」

サム・ローズも同様にレースを早めに終えることとなっている。

サム・ローズ

「スタートで少し順位を失ってその後これを取り戻そうとしていました。ポイント圏に近づいていたんです。ギア選択に関して問題があり、ガレージに戻らざるを得ませんでした。ただ、全体的には良い週末を遅れたと思います。カタールでは2017年型のバイクでの作業がレース前に出来ませんでした。ただ良いベースセットアップを見つける事が出来ていて、ここでは少しの変更を行ない、レースでは快適に走る事が出来ました。アプリリアのバイクはレースで非常に競争力が高いですし、もっと良いポジションを獲得出来たはずだと思います。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「100%自分のミス。スズキには最高の結果がふさわしい」
★MotoGP2017ミシュラン アルゼンチンGPプレビュー
★MotoGP2017アメリカGP スズキのチャンピオン達がCOTAに集結
★MotoGP2017 KTM ル・マンで改良型エンジンその他をテスト
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「自分にとってル・マンは特別なトラック」
★MotoGP2017フランスGP 7位フォルガー「レース序盤のペース改善が必要」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「最初からフィーリングが良ければ序盤からプッシュする」
★MotoGP2017カタルーニャGP ダニロ・ペトルッチ「レース後半はクレイジーな展開になる」
★MotoGP2017オランダGP予選11位 ビニャーレス「ポールポジションを狙える思っていた」
MotoGP2017ドイツGP イアンノーネ「金曜序盤のラップのグリップがどうなるか」
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「色々なテストが出来た。全体的に良いペース」
★MotoGP2017オーストリアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017イギリスGP ビニャーレス「明日レースだとしても準備は出来ている」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017サンマリノGP 決勝結果
★MotoGP2017日本GP 3連戦でさらなる結果を望むアプリリア
★MotoGP2017日本GP 6位ロレンソ「ザルコの操縦はまるでゲーム感覚で危険」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「今週に手術を行ない、最終戦バレンシアに向けて準備したい」
★MotoGP2017マレーシアGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017バレンシアGP 優勝ペドロサ「最終戦にスペインのファンの前で優勝出来たのは本当に嬉しい」