★ヤマハ 2019年モデルとしてNIKEN GTを発表

まさか市販されると思われていなかったNikenが市販されたことも大きな驚きでしたが、今度はNikenにツーリングモデルのGTが登場しました。リアにサイドケースを搭載した姿は迫力満点。フロントのボリュームが目立つNikenだけに、こうしてサイドケースを搭載するとバランスが良く似合っています。

Sponsored Link

両サイドで50L、さらに社外品でトップケースも搭載すれば積載量も十分。横風に強いこと、乗り心地が良いこと、転倒しにくいことなど、パートナーとのタンデムキャンプツーリングなどに最適な1台なのでは。店頭に並ぶのは2019年の1月からとなります。

NIKEN GTの特徴

・ハイスクリーンを装備
・コンフォートシート
・ヒートグリップ
・セミソフト25LABSサイドケース
・パッセンジャーグリップ付きのリアキャリア
・メインスタンド
・12DCアウトプット
・専用ボディーカラー、フロントフォークフィニッシュ
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_stu_005_03-63767
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_stu_002_03-63766
2019_yam_lmwtrdx_eu_bns4_stu_005_03-63763
2019_yam_lmwtrdx_eu_bns4_stu_002_03-63754
2019_yam_lmwtrdx_eu_bns4_stu_001_03-63761
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_018-63758
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_011-63757
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_009-63795
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_008-63794
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_007-63793

2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_006-63792
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_005-63782
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_004-63791
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_003-63790
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_002-63781
2019_yam_lmwtrdx_eu_mdpbm1_det_001-63780

(Source: yamaha eu)

(Photo courtesy of yamaha eu)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link