★ホンダ EICMAでCB125X、CB125Mを発表

4年連続でホンダはEICMAに出展。その中でホンダはDesign Studioエリアで125ccのコンセプトモデルを発表しました。これはホンダのローマにあるR&Dセンターによるモデルで、CB125X、CB125Mと呼ばれるモデル。

Sponsored Link

これは2018年型のCB125Rをベースとしています。近年ヨーロッパにおいても125ccモデルの人気は高まっており、2018年に市場自体は25%の成長を遂げたとのこと。



(Source: honda eu)

(Photo courtesy of honda eu)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link