★ホンダ EICMAで2019年型CB500Xを発表

CB500Xは新型の19インチフロントホイールを装備。サスペンションのトラベル量は前後で長くなり、シートがスリムに、ハンドル切れ角も向上。フェアリングもウインドプロテクション性能が向上。

Sponsored Link

また、CB500シリーズ共通で2019年型ではエンジンが強力になり、新型リアサスペンション、アシストスリッパークラッチ、フルLEDライト、LCDインストゥルメント、ギアポジション、シフトアップインジケーターなどをう装備。またエキゾーストも新しくなっています。
155897_2019_CB500X
155896_2019_CB500X
155892_2019_CB500X
155890_2019_CB500X
155889_2019_CB500X
155884_2019_CB500X
155883_2019_CB500X
155882_2019_CB500X
155881_2019_CB500X
155874_2019_CB500X
155873_2019_CB500X
155872_2019_CB500X
(Source: honda eu)

(Photo courtesy of honda eu)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link