★MotoGP2018バレンシアGP ビニャーレス「チャンピオンシップ3位を獲得したい」

マレーシアでは独走で優勝したマーべリック・ビニャーレス。エッジグリップを感じやすいタイヤであったことが、ビニャーレスのライディングスタイルに合致したようでしたが、今週末は左回りのリカルド・トルモに合わせて左側が硬いコンパウンドのタイヤが投入されます。

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「バレンシアには非常にポジティブなムードでやってきました。アジアとオセアニアでの3戦の後で家でゆっくりして十分にリラックスしました。海外でのレースというのは体を安めることが出来ませんから。過去数ヶ月ハードに作業を続けて、バイクは高い競争力を発揮しています。リカルド・トルモサーキットは大好きなトラックで、自分のライディングスタイルにレイアウトが合致しています。」

「昨年はあまり良いレースではなかったんですが、今年はプッシュして100%でシーズンを勝利で終えたいと思います。非常に自信を感じています。今の目標はチャンピオンシップで3位を獲得することです。非常に接近していますが、これだけ苦戦したシーズンでチャンピオンシップ3位で終えることが出来れば、自分達にとっては小さな成功だと言えるでしょう。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link