★MotoGP2018バレンシアGP ジャック・ミラー「ポジティブなスタート」

今シーズンは、アルゼンチンなどでも雨の中で肝っ玉の大きい走りでファンを魅了したジャック・ミラーは、FP2を終えて総合で現在2番手。日曜のレースも雨となると、良い位置で走行出来るチャンスだと言えます。

Sponsored Link

ジャック・ミラー

「非常に良い1日でした。ファーストラップで他のバイクのせいで良いタイムが記録出来なかったのはありましたけど、それ以外は良いですね。今日は午前からタイヤを変えたくなくて、そのままユーズドタイヤで走ったところスピンが多発して、雨が激しくなった後はアクアプレーニングも発生しました。とは言えポジティブなスタートだと思います。」
(Source: Pramac)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link