★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「今回は珍しく転倒せずに完走できた」

アルゼンチンGPの決勝プレスカンファレンスより各選手のコメントを抜粋でお届けします。今回は昨年のオーストラリアGP以来の完走&表彰台獲得となったクラッチロー選手。RC213Vの扱いにくさは大きく変わっていないと語ります。自分でも転倒が多いというのは自覚しているようで、若干の自虐コメントをしています。また、今回は恒例のルチオ弄りはありませんでした(笑)

Sponsored Link

カル・クラッチロー

「まず最初にマーヴェリックとヴァレの素晴らしい走りにおめでとうと言いたいですね。カタールで起きたことを考えると、LCRホンダチームにとって表彰台を獲得出来たことは良かったですね。3位を獲得出来て正直本当に嬉しいです。ただ、レースのスタート段階からレースをコントロールする必要がありました。ダッシュボードの警告灯がずっと付いていたんです。パニックにはならなかったですけど、マーヴェリックに抜かれた後にこの状況をコントロール出来るか見てみようと考え、それが出来ました。その後ヴァレが後ろに”+0”という表示で迫ってきていたんで、”よしここがプッシュする時だ”と考えたんです。それでプッシュしてマーヴェリックを再びパスしたんですが、また警告灯が点灯したのでまたスローダウンせざるを得なくなりました。」

(Photo courtesy of michelin)

「出来る限りの形で状況をコントロールしようとしたんです。ヴァレが自分をパスした際も自分よりもグリップがあるようでした。現時点ではホンダのバイクはかなり乗りづらく実際まとまっていない状況なんです。ですから今日は状況を上手くコントロールして、表彰台でレースを終える事が出来たと思います。カタールは本当に良い結果が出せると思っていたんですが、最悪の結果になってしまいました。ですからこうしたシーズンがスタートした中で、2戦目で表彰台を獲得出来たのはいいですね。前回レースを完走して表彰台を獲得したのはオーストラリアでしたから。アルゼンチンは自分も好きなトラックですけど、レース全体の中でバンプにどう対処するかは難しいですね。チームの働きには感謝してます。」

「誰かが転倒したら何で転倒したんだろうとは思いますが、彼が転倒したのはスタートから野獣のようにプッシュしてたからだと思いますよ。自分は喜んで彼を先に行かせました。2015年にここでレースした時も同じで、その時も1周目から彼を先に行かせたんです。彼は1コーナーから限界で走っていました。あわやハイサイドしそうな勢いでね。ですから彼を先に行かせて、”数周他の連中を後ろに従えて走ろう。それからマルクに追いつく事を考えよう”と思っていました。これはオーストラリアでもそうでしたし、他のレースでもそうです。大体彼を先に行かせて後から捉えようとするわけですけど、彼がミスをすることもあります。今回は彼には残念でしたよね。このエリアではかなり注意が必要だと思っていました。ホンダは皆ハードタイヤをフロントに履いていて、他の2人が転倒したんですからね。」

「自分はなんとか転倒せずに走る事が出来ました。まぁ正直これは普段あまりないことなんですが(笑)こういうトリッキーな状況だとね。ただこうして良い形で走行出来たのは良かったですね。自分がターン2に入った時に何度かコケそうだったというのは、後ろにいたヴァレはわかるでしょう。ただホンダにとってバイクが少し動くと簡単にフロントを失いやすいんです。ブレーキングではかなりハードにプッシュしてますからね。マルクが今日完走していれば彼は強かったと思うので、彼にとっては残念ですよね。彼は今日は良いペースがあったと思いますしね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP11位 ロレンソ「やるべき事は沢山ある」
★MotoGP2017カタールGP ブラッドリー・スミス「多くのデータが得られた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP4結果
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGPプレビュー
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント レプソルホンダ
★MotoGP2017オランダGP FP1結果
★MotoGP2017ドイツGP アレイシ・エスパルガロ「ダッシュボードメッセージには危険性もある」
★MotoGP2017ドイツGP ドヴィツィオーゾ「フロントのグリップ不足に苦戦」
★MotoGP2017ドイツGP 4位ビニャーレス「ミシュランが今後も同じタイヤを持ち込んでくれることを希望」
★KTM ミゲル・オリベイラ「MotoGPマシンに乗るのは全てのライダーの夢」
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「後半戦に向けて集中が必要。もうミスは出来ない」
★MotoGP2017チェコGP リンス「力強さを感じる。フィジカル面でも良い状態」
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「今日は戦略面で学びがあった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選1位マルケス「今日のようなフィーリングなら優勝争いが出来る」
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「今年は集中して良い結果を得たい」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「良いレースをして戦闘力を発揮することが目標」
★MotoGP2017ケーシー・ストーナー Ducatiのバレンシアテストに参加
★MotoGP2017アラゴンGP予選2位 ロレンソ「Q2にダイレクトに進出しなくて良かった」
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」