★世界屈指のスクーター大国で大台を達成 台湾での二輪車生産累計台数1,000万台について

 ヤマハ発動機の台湾における現地法人Yamaha Motor Taiwan co., Ltd(以下:YMT)は、1987年の設立以来の二輪車生産台数が、このたび累計1,000万台に到達しました。

 YMTは、当社の二輪車製造の現地法人として、1987年に台湾北部・桃園市に設立され、主に台湾と日本向けのスクーターを生産しています。 2016年の年間生産台数は33万台で、そのうち台湾向けが25万台、日本を含む海外への輸出が8万台でした。

 台湾は、総人口約2,400万人に対し、二輪車の総保有台数は1,300万台を超え、二輪車の年間総需要は約85万台(2016年・ヤマハ調べ)となっており、スクーターが日常の交通手段として広く普及しています。

<ヤマハ発動機 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロッシ「昨日のような走りが出来なかった」
★ホンダNM4 Vultus 映画「GHOST IN THE SHELL」に登場
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「他の2つのレースと比べると良いスタート」
★Laverda(ラベルダ)博物館のバイク全81台を手に入れるチャンス
★ホンダ モトクロス競技専用車CRF450R/CRF150R/CRF150RII、エンデューロ競技専用車CRF450RXの2018年モデルを発売
★ブレーキディスクの温度が1,000度以上に達するF1、ブレーキの動作回数が4,000回を超えるル・マン
★MotoGP2017ビニャーレス「電子制御のセットアップに関して混乱がある」
★エンジン音と排気音を高音質のハイレゾ※で楽しめる!懐かしの名車2台の動画を公開!!~「HONDA VF1000R」「YAMAHA VMAX」~
★BMWモトラッド 日本初: BMWグループが二輪車にETCを全車標準装備
★MotoGP2017アラゴンGP フォルガー「これからしっかりポイントを獲得していきたい」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝3位ザルコ「ソフトタイヤを選んだのが表彰台獲得の鍵だった」
★ヤマハ EICMAで2018年型MT-07を発表
★ヤマハ発動機 自立走行可能なAI二輪車「MOTOROiD」など5モデルを展示 世界最大の見本市「CES2018」への出展について
★Superprestigio2017 優勝は初出場のアメリカ人ライダーのJD・ビーチ
★ホンダ 2018年 全日本ロードレース選手権と鈴鹿8時間耐久ロードレースへのワークス参戦を決定
★MSD企業投資との業務資本提携について
★MotoGP2018 タイテスト3日目 12位ビニャーレス「全てのエリアで問題がある。ヤマハ移籍当初のバイクに乗りたい」
★MotoGP2018 バレンティーノ・ロッシ「あと2年はレースを続ける」
★MotoGP2018カタールGP 予選8位ロッシ「1:54.3は2列目スタートには十分だと思っていた」
★MotoGP2018アメリカGP ロッシ「オースティンでは良いレースがしたい」