★MotoGP2017アルゼンチンGP バズ「ロレンソの転倒でチャンスを失った」

アルゼンチンGPでは転倒したロレンソ選手をあわや轢くところだたったバズ選手。今週末は良いペースがあっただけに残念な形のレースとなりました。

Sponsored Link

ロリス・バズは彼のアルゼンチンGPは、1コーナーで転倒したホルへ・ロレンソを避けるためにランオフしたことで台無しになってしまったと語る。バズはホルへ・ロレンソがアンドレア・イアンノーネにターン1で追突した場面を最初に目撃した最初のライダーの1人で、ロレンソを轢かないようにするためトラック外に出ざるを得なかった。

アルゼンチンGP11位 ロリス・バズ

「素晴らしいチャンスを逃したと感じますので非常に残念です。ホルへが転倒した時に彼を轢くのをさけざるを得なかったため、その瞬間に自分のチャンスは全てなくなりました。」

バズはジャック・ミラーとカレル・アブラハムとの差を詰めていったが、タイヤの消耗により11位より上にいくことが出来なかった。

「かなりのタイムを失ってしまいましたが、ミラーとアブラハムに追いついた時にベストを尽くしました。ただフロントタイヤがボロボロになってしまい、それ以上のアタック出来なかったんです。今日はフォルガーやペトルッチについていくだけのペースがあったので残念です。ただ週末は非常に良い形で進みました。チームは素晴らしい仕事をしてくれ、走行の度にラップタイムを向上出来ました。オースティンでは幸運に恵まれる事を祈っています。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★ドルナCEOカルメロ・エスペレーター「スパ・フランコルシャンでのMotoGP開催は現時点では不可能」
★MotoGP2017カタールテスト1日目 結果
★MotoGP2017 アプリリア「Ducatiのカウルは我々のルール解釈からはかけ離れている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「週末に向けて準備は出来ている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「明日は晴れるはず」
★MotoGP2017 マルク・マルケス「まだシーズンは長い」
★MotoGP2017アメリカGP ペドロサ「ポジティブな点に集中したい」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田「大きな問題なく初日を終えてほっとしている。」
★MotoGP2017 5/23時点でのポイントスタンディング
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★ヘイデン一家 正式にヘイデン選手の訃報を発表
★MotoGP2017カタルーニャGP ギュントーリ「バイク、タイヤについての理解が深まっている」
★MotoGP2017 ケビン・シュワンツ「イアンノーネが本気でやっているとは思えない」
★MotoGP2017チェコGP チーム代表プレスカンファレンス(チーム代表が語るMotoGP2017)
★MotoGP2017 右足骨折のロッシ早くも退院。今後は自宅での療養とリハビリに専念
★MotoGP2017アラゴンGP FP4結果
★MotoGP2017アラゴンGP2位 ペドロサ「アタックするタイミングを決めるが難しかった」
★MotoGP2017オーストラリアGP ロッシ「ザルコをファクトリーバイクに乗せるのはちょっと。。」
★MotoGP2017マレーシアGP ペドロサ「良いセットアップが見つかれば戦力は高い」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝結果