★MotoGP2017 サム・ローズ「12位争いが出来る可能性があった。」

Moto2出身のルーキーライダーの中では、最も苦戦している印象が強いローズ選手。バイク単体の戦闘力としてはヤマハ、スズキに比べると劣っているアプリリアのバイクですが、アレイシ・エスパルガロ選手によるとレース後半のペースは大きな武器になるとのこと。今後のレースでどのようなポテンシャルを発揮出来るかに注目ですね。

Sponsored Link


サム・ローズはポイントを獲得出来た可能性のあるアルゼンチンGPでこれを逃した事に少し腹を立てているが、12位を獲得出来てであろうポテンシャルには満足している。セッティング面でローズはRS-GPのホイールベースを詰めていたが、主には最終のプレシーズンテストでようやくテスト出来た17年型のバイクへの順応に集中していた。

結果はポジティブなもので、ローズは12周目にトランスミッションのトラブルでリタイアするまで、41秒台でコンスタントに走行出来ていた。RS-GPのレースディスタンスでのポテンシャルを知り、ローズはティト・ラバトに勝利出来たかもしれないと考えている。

サム・ローズ

「トラブルがあったので少し頭に来ていますが、大きなステップアップをしました。今日は12位争いが出来る可能性がありました。1周目は転倒などの影響で自分も少しタイムを失いました。ただ、その後のリズムは良かったですね。昨日はウェットで(ドライの)セッションを失いましたが、今日のセッションを考えるとセッションごとに速くなっていると言えます。昨日は41秒台で走行しましたが、レースでは6周連続でこれを記録出来ました。そしてシフトチェンジが出来ないという問題が発生し、グループから1周につき1秒ほど遅れになってしまいました。問題が出る前は41秒2、41秒3で良いフィーリングでした。ですから大きく前進を続けていたわけですし、グループ内で走行が出来たはずです。もう少しでグループに追いつくところだったんです。そうしていればポイントを獲得出来たでしょうね。」

「あのグループは12位から15位だったんです。自分はずっとこうしたバトルの中にいましたし、どうなるかわかりませんよね?自分達のバイクはレース後半で非常に強いですしね。このグループのフロントで走れたかもしれません。いずれにしても自分達にとっては大きなステップです。ミスはありましたが、結局これで世界の終わりってことでもありせん。ポジティブに捉えますよ。自分達が逃したのはあと12周ですから。次のレースで同じような状態でスタートが出来れば、さらに良い結果になるでしょう。」

「雨の中でもバイクに乗ってきましたし、レイン走行は好きです。少し時間はかかるでしょうが、必ず望む場所にたどり着きます。MotoGPですから大変なのはわかっています。この週末の後で、自分達が望む場所にたどり着けるということが、より明確にわかりました。コンスタントなリズムを見つけること、バイクも変な挙動を示していませんし、進んでいる方向は正しいと思います。」

「今日はバイクを全体に短くする方向でセッティングを行ないました。今週はバイクをあまり大きく変えないようにしていました。カタールでは新しい2017年型のバイクを弄る機会があまり無かったんです。今はベースに関して合意が取れてこれを元にしていきます。これが出来たことで大きな助けになりますね。同じセッティングを元にして前進していく。この作業に関しては皆同じでしょう。毎回違うセッティングから初めていたら大変ですからね。」

「Ducatiを見てみれば、旧型マシンのほうがセッティングを見つけようとしている新型よりも前にいますよね。自分達にしても今セッティングを見つけようとしていたところで、これが見つかったと思うんです。これを元にチューニングしていく必要があります。
ですからこれから数レース良い感じになるでしょう。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス新型カウルを使用
★MotoGP2017 マルケス「ロレンソがタイトル争いに絡んでくるかはわからない。」
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017アルゼンチンGP 写真ギャラリー
★マルケスの2016年チャンピオンシップを追ったドキュメンタリー「From Cervera to Tokyo」が公開
★MotoGP2017ヘレスGP フォルガー「ヘレス戦を待ち望んでいた」
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「初めてのムジェロで自信を持って走行出来ている」
★MotoGP2017イタリアGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017カタルーニャGP 10位ビニャーレス「何が起きているのかわからない」
★MotoGP2017ドイツGP 4位ビニャーレス「ミシュランが今後も同じタイヤを持ち込んでくれることを希望」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「バイクから良いパフォーマンスを引き出せると思う」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ イギリスGPプレビュー
★MotoGP2017アラゴンGP マルケス「残り5戦はハードな戦いになる」
★MotoGP2017 ドルナCEOカルメロ・エスペレーター「2018年にホルヘはタイトル争いに参加出来る」
★MotoGP2017Marc VDS ジャック・ミラーの代役として青山博一を起用
★Moto2 キーファーレーシングのステファン・キーファー亡くなる
★MotoGP2017マレーシアGP ロッシ「状況は良くなったが、ウェットで昨年ほどのスピードはない」
★MotoGP2017バレンシアGP マルケス「レースを楽しむ事が一番重要」
★MotoGP2017バレンシアGP ペドロサ「気温が低い中の走行も向上したい」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選11位ロッシ「ドライならばよいペースで走行出来る」