★マン島TT 2017年度のプログラムは2バージョン

2017年のマン島TTのプログラムですが、今年は昨年のTTで大活躍したイアン・ハッチンソン選手、マイケル・ダンロップをフィーチャーしたものの2種類があるようです。今年はこの2人に加えて人気選手であるガイ・マーティン選手が帰ってきますので、こちらも楽しみです。

Sponsored Link

2017年のマン島TTのプログラムが入手出来るようになった。これはイアン・ハッチンソン選手をフィーチャーしたものと、マイケル・ダンロップをフィーチャーしたものの2種類がある。いずれも観衆を素晴らしいラップタイムで沸かせた選手だけに、2017年のプログラムとして2人のプラグラムがあるというのは妥当だろう。

イアン・ハッチンソン

スーパーストッククラスで最速の男。平均時速133.098mph / 214.200km/hを記録し、その優勝数は伝説的なマイク・ヘイルウッドの14回とタイ記録。彼のTTレースでの名声は2010年に1週間に5つのレースで優勝を勝ち取った史上唯一のライダーであるということだろう。2016年に彼はスーパースポーツクラスとスーパーストッククラスで優勝。スーパーストッククラスでは上記の記録を打ち立てている。

マイケル・ダンロップ

「彼の新たな自伝が示しているように、マイケルはレースをするためにロードレースのスターの子として生まれた。彼は父のロバート、そして叔父のジョーイの勝利を受け継ぎ、自身13度のTT優勝を果たしている。これは2016年のスーパーバイククラス、シニアTTクラスの優勝を含む。
また彼は、史上初めてマン島TTのコースを平均時速133mph / 214.043km/h以上で走行したライダーであり、史上初めて17分の壁を破ったライダーでもある。

どちらも選んでも最高の2017年のマン島TTに万全の準備で挑む事が出来るだろう。2人をフィーチャーしたプログラムのオーダーはこちらから。いずれも5月頭には発送の準備が出来る見通し。イギリス以外の場所からのオーダーは、トラッキングが可能な方法で注文したほうが良いだろう。マン島TTのチケットに関してはこちらから注文出来る。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★オレゴン州、ワシントン州、モンタナ州でレーンスプリッティング成立の動き
★F1、500cc両方で世界タイトルを獲得した唯一のレーサー ジョン・サーティースが死去
★KTM、Husqvarna(ハスクバーナ)のデザインを行うKISKAがインターン募集中!
★KTM 2ストロークインジェクションエンジンを開発。2018年モデルとして市販へ
★岡山キャンピングカーレンタルセンター(岡山CRC)が 「ランバイクレースイベント」でレンタル車両を展示!
★ヘルメットから後方視界を確認出来る後付デバイス「Zona」が登場
★ホンダ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★ガイ・マーティン 新たに2つの公道レースへの参戦を発表
★アロー(Arrow) 2017年型GSX-R1000/R1000R用のエキゾーストシステムを発売
★無限 今年もマン島TT Zeroクラスに神電で参戦
★【東本昌平先生の直筆サイン入りオリジナルポストカード】プレゼント! 「RIDEX12」発売記念! RIDEフェア開催!
★「XSR900」が世界的権威のデザイン賞で最高賞に選定
★「YZF-Rオーナーズミーティング」を後援! YZF-Rシリーズ2017年最新モデルの展示を行います。
★懐かしいあの名車の音が高音質のハイレゾで楽しめる!バイクの音を楽しむ「名車図鑑」を公開!
★ブレンボのアルベルト・ボンバッセイ会長、栄誉ある自動車殿堂入りを果たす
★米GoPro 最新モデルが割引で購入出来る下取りキャンペーンを開始
★ハーレーダビッドソン 2017年第一四半期の売上高は昨年比4.2%減少
★3輪モーターサイクル『Can-Am Spyder F3』やモニター旅行が当たるSpyder モニター&プレゼントキャンペーン
★オークネット 中古バイクオークション 3月成約排気量別ランキング
★ブレンボ ラジアルマスターシリンダーの歴史を解説