★ル・マン24時間耐久 開始3時間でのトップはYARTヤマハオフィシャルEWCチーム

いよいよスタートした世界耐久選手権のル・マン24時間レース。スタートではゼッケン111番のHONDA ENDURANCE RACINGがメカニカルトラブルでスタートが出来ないという事態が発生。

Sponsored Link

現在はレーススタートからほぼ4時間が経過した状態で、1位YART – YAMAHA、2位GMT94 YAMAHA、3位スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム、4位チームSRCカワサキ、5位ヤマハViltaïs Experienceとなっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link