アルゼンチンGP FP2 6位バレンティーノ・ロッシ「TOP10での走行を意識する必要がある」

カタールでは練習走行で苦戦しながら、日曜に大きく巻き返したロッシ。今週末は練習走行の序盤から調子が良さそうです。予選でどこまで順位を上げることが出来るか。

Sponsored Link

FP2 6位バレンティーノ・ロッシ

「ずっと良いペースで走行出来たので良い1日だったと言えます。午前中はタイヤに関して作業を初めて、ユーズドタイヤでも良い走行が出来ました。午後はまた別の作業を進めて、最後にはタイムアタックを行っています。」

「トップ選手から0.2秒遅れで6位ですが、初日としては悪くないでしょう。レース前には解決しなければならない問題がまだありますが、チームと共に素晴らしい作業が出来ています。バイクもしっかりとライディング出来ていますしね。今日は皆が本当に早くて、明日もTOP10で走行することをしっかりと意識する必要があります。」



(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

Sponsored Link