MotoGP2019アメリカGP FP2 11位ドヴィツィオーゾ「レースセットアップでの戦闘力は高い」

11位と苦戦したドヴィツィオーゾ。レースに向けて仕上がりは良いようですが、予選でどこまで順位を上げることが出来るかが大きな課題となります。バンプが多いトラックでやや苦戦すると語っていた通りの結果と言えるかもしれません。

Sponsored Link

アメリカGP FP2 11位アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「このトラックではいつもより苦戦すると思っていました。しかしレースセットアップにおける戦闘力は高いですね。午後はしっかりとしたペースで走行出来ていたと言えるでしょう。FP2に関してはフロントタイヤの選択を誤ったと思います。望んだようなラップにまとめることが出来ませんでした。」

「明日が雨であることを考えると残念です。Q1から走ることのメリットとしてはQ2で同様のレインコンディションであった時にフィーリングを掴んだ状態で挑めるということです。明日がどうなるかですが、グリッド位置によって状況は大きく変わるでしょう。あらゆる想定をしている必要があります。」



(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

Sponsored Link