★MotoGP2017アメリカGP FP1-3総合結果

アメリカGPのFP1-3の総合結果です。総合トップとなったのはまたしてもビニャーレス選手、2位にCOTA4連勝中のマルケス選手、3位ペドロサ選手、4位ザルコ選手、5位クラッチロー選手、6位ロッシ選手、7位ドヴィツィオーゾ選手、8位レディング選手、9位フォルガー選手、10位イアンノーネ選手となりました。

Sponsored Link

ロレンソ選手はまたしてもQ1から戦う形となりますが、タイムを見る限り今回はQ2に進出出来る可能性が高いと言えそうです。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 結果
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ロレンソ「ブレーキングの強さを活かせていない」
★MotoGP2017カタールGP9位 アレックス・リンス「多くの事を学んだ」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「さらに結果を求めていく」
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」
★MotoGP2017ミシュラン アメリカGPプレビュー
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017アメリカGP FP3結果
★MotoGP2017アメリカGP マルケスのスペシャルヘルメット”GiveMe5”
★MotoGP2017 ウェイン・レイニーが語るロッシとビニャーレス
★MotoGP2017 アプリリア ムジェロでのプライベートテストは悪天候に祟られる結果に
★MotoGP2017ヘレスGP ドヴィツィオーゾ「今年こそは速く走れると思っていた」
★MotoGP2017フランスGP 予選7位レディング「2列目は獲得出来るペースだった」
★MotoGP2017フランスGP 2位ザルコ「このままプッシュしていきたい」
★バレンティーノ・ロッシ「さようなら。ニッキー。」
★MotoGP2017アプリリア カタールニャで新型シームレスギアボックスをテスト
★MotoGP2017 マルケス「ニッキーは自分が弟であるかのように接してくれた」
★MotoGP2017オランダGP 決勝結果
★MotoGP2017 ケビン・シュワンツ「イアンノーネが本気でやっているとは思えない」
★MotoGP2017チェコGP 木曜プレスカンファレンス翻訳