★MotoGP2017アメリカGP リンス 左手首骨折によりレースを欠場

スズキのアレックス・リンス選手はFP3の転倒により左手首を脱臼骨折。今週末のレース、そしてもしかすると次のヘレスも欠場となる可能性が出てきました。転倒で怪我をしないのも才能と言いますが、リンス選手は11月からこれで怪我が3つ目となります。

Sponsored Link


COTAのFP3でスズキのアレックス・リンスは左手首を骨折した。彼は既に足首の骨折も既に負っており(アルゼンチン戦の前)、FP3で転倒した8人のライダーのうち1人となった。しかしその他に2度転倒したマルク・マルケス、アレイシ・エスパルガロは無事であった。リンスはこれで今週末のレース、そしてもしかすると次のヘレスを欠場する可能性もある。

リンスはX線写真の結果”左手首の橈骨、尺骨の脱臼骨折”と診断された。リンスは現在オースティンのUniversity Medical Center Brackenridgeにさらなる検査のために移送されており、ここでスペインで恐らく手術を受ける前のフライトに備えて関節部の固定などの処置を受ける。

Moto3、Moto2のスター選手であったリンスは、この日の1周目のターン19でハイサイドによって転倒。同じセッションの後半でチームメイトのイアンノーネも転倒している。これでリンスは11月にMotoGPライダーになってからの怪我は3つ。バレンシアでの転倒で背中を痛め、その後モトクロスのトレーニング中に足首を痛め、そして今回の手首となる。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★USヨシムラから2017年型GSX-R1000用エキゾーストが登場
★MotoGP2017 アプリリア「Ducatiのカウルは我々のルール解釈からはかけ離れている」
★チャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催か?
★MotoGP2017 ミシュラン ニコラ・グベール インタビュー
★MotoGP2017 リン・ジャービス「チーム内の雰囲気は最高」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールでは自分に落ち着けと話しかけていた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「スリックを履こうかと思っていた」
★ル・マン24時間耐久 チームSRCカワサキ 転倒により順位を落とす
★MotoGP2017アメリカGP予選6位 ロレンソ「少しづつ良くなっている」
★MotoGP2017アメリカGP ペドロサ「次は自分が好きなヘレスを楽しみたい」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「オースティンからの流れを引き継ぎたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選7位ロッシ「ホンダのパフォーマンスが高いのが気がかり」
★元MotoGP王者ニッキー・ヘイデン 自転車で走行中に車と衝突し重体
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★MotoGP2017フランスGP ザルコ「M1は表彰台を獲得出来るポテンシャルがある」
★ニッキー・ヘイデン選手回復祈願 スペシャルギャラリー
★MotoGP2017フランスGP 予選1位ビニャーレス「良い結果が出せると思っていた」
★トミー・ヘイデン「ニッキーは私たち家族の誇り」
★MotoGP2017 Ducatiファクトリーのライダー達からニッキーへと贈る言葉
★MotoGP2017ロッシ 検査結果次第では今日中に退院