★MotoGP2017アメリカGP 決勝レース結果

アメリカGPの決勝レース結果です。今回のレース一番驚きはビニャーレス選手が2周目に転倒でリタイアしたことでしょう。これで1980年のケニー・ロバーツ以来となる、最高峰クラスで新しいチームに移籍した後、3連勝を上げるという記録への挑戦は絶たれてしまいました。

レースはペドロサ選手とマルケス選手がリードし、途中ザルコ選手とロッシ選手が接触しかかるという瞬間もありました。ロッシ選手はインに飛びこんで来たザルコ選手にイン側を塞がれたために、コースアウトせざるを得ませんでしたが、「ターン4でアドバンテージを得た」としてレース終了後に0.3秒の加算ペナルティーを受けます。

Sponsored Link

その後のレースはマルケス選手がペドロサ選手を交わしてそのまま1位でゴール。これで前人未到のCOTA5連勝を達成しました。2位は終盤にペドロサ選手を抜いたロッシ選手。これで一気にチャンピオンシップリーダーとなっています。3位にはロッシ選手と競り負けてしまったペドロサ選手。4位は終盤にザルコ選手を抜いたクラッチロー選手、5位は3位を狙える位置で走っていたザルコ選手。6位ドヴィツィオーゾ選手、7位は中盤から追い上げたイアンノーネ選手、8位ペトルッチ選手、9位はずるずると順位を落としたロレンソ選手、10位ミラー選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 アプリリア「Ducatiのカウルは我々のルール解釈からはかけ離れている」
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「初めてのMotoGPレースに興奮」
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP2結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「天候次第では10位以上を狙える」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「今週も最大の力で良いレースをしたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田「大きな問題なく初日を終えてほっとしている。」
★MotoGP2017Ducati パオロ・チャバッティ「新しいカウルの作業を進めている」
★MotoGP2017 5/10時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017カタルーニャGP 決勝レース結果
★MotoGP2017 スズキMotoGPトリビア
★MotoGP2017ドイツGP Q1結果
★MotoGP2017チェコGP フォルガー「ポジティブな初日の後の2日目が楽しみ」
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「最悪の予選。全くフィーリングが得られなかった」
★MotoGP2017ケーシー・ストーナー Ducatiのバレンシアテストに参加
★MotoGP2017アラゴンGP FP4結果
★MotoGP2017オーストラリアGP Q2結果
★MotoGP2017マレーシアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017マレーシアGP FP3結果
★MotoGP2018アメリカGP ビニャーレス「ソフトを履けばさらにタイムを短縮出来る」