★MotoGP2017アメリカGP3位 ペドロサ「フロントタイヤが駄目になってしまった」

昨年9月のミサノ以来の表彰台となったペドロサ選手。序盤はマルケス選手とのバトルもありましたが、後半にフロントタイヤが消耗したことでペースについていけなかったようです。

Q

「今年初の表彰台おめでとうございます。レースをリードしマルク、ヴァレンティーノとのバトルもありました。最後は抜かれてしまいましたが、フロントタイヤに問題があったんでしょうか?」

Sponsored Link

アメリカGP3位 ダニ・ペドロサ

「今日は良いスタートでレースをリード出来たので嬉しいです。ライディングに関しては非常に満足しています。最後に2位を維持しようとしたんですが、フロントタイヤの右側が完全に駄目になっていたので最終コーナーで転倒しそうになりました。前のラウンドでは転倒しているので、今回は転倒したくなかったのでセーブする形で残りを走りました。今日はこうして表彰台で終える事が出来て嬉しく思っています。大きく前進したので、次のレースでもこうした形でレースをしたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link