★MotoGP2017アメリカGP4位 クラッチロー「ヨハンを抜くのに手こずった」

アルゼンチンGPに引き続き良い形でレースを終えたクラッチロー選手。途中でザルコ選手に引っかからなければ表彰台を狙えたかもと悔しさをにじませます。

アメリカGP4位 カル・クラッチロー

「良いレースでしたね、ずっと自信はあってチームが週末を通じて素晴らしい仕事をしてくれました。もちろん表彰台を獲得出来なかったのは残念ですし、あと少しでしたよね。ただヨハンを抜くのに手こずって、その後にランオフしたのもあって時間を無駄にしてしまいました。」

Sponsored Link

「ただレースの間はずっと快適でしたしフィジカル面でも力強さを感じていました。最後までプッシュするだけの余力がありました。もう1つ表彰台を獲得したかったですけど、アルゼンチンで3位でテキサスで4位ならこの2連線の中で良いと言えるでしょう。ヨーロッパラウンドの開幕戦となるヘレスでもこの流れで行きたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★ホンダ 150SS Racerをバンコクモーターショーで発表
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「実はホンダと契約がまとまりかけていた。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「転倒の引き金はペトルッチ」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「COTAは自分にとってベストのコース」
★MotoGP2017アメリカGP予選2位 ビニャーレス「さらにプッシュしていく」
★MotoGP2017Ducati ジジ・ダッリーニャ「今、最も良くないのは混乱してしまうこと」
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「ムジェロはヤマハに合っている」
★MotoGP2017イタリアGP 7位ザルコ「イアンノーネを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017カタルーニャGP ビニャーレス「現在は良い流れにあるし自信もある」
★MotoGP2017カタルーニャGP ダニロ・ペトルッチ「レース後半はクレイジーな展開になる」
★MotoGP2017カタルーニャGP 優勝ドヴィツィオーゾ「マシン開発が最優先。チャンピオンシップ争いは視野にない」
★MotoGP2017ドイツGP 決勝結果
★KTM ミゲル・オリベイラ「MotoGPマシンに乗るのは全てのライダーの夢」
★MotoGP2017イギリスGP クラッチロー「今日の結果はあくまで今日だけのもの」
★タイのチャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催
★MotoGP2017 9/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017アラゴンGP12位 イアンノーネ「今までのレースより苦戦しなかった」
★MotoGP2017 KTM 2018年のチーム体制を発表
★MotoGP2017マレーシアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳