★トライアンフ オールクラシックフェアのご案内


トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは、5月13日(土)より6月25日(日)まで全国トライアンフ正規販売店にて、『ALL CLASSIC FAIR オールクラシックフェアー』を実施いたします。

《TRIUMPHのIcon クラシックシリーズ》

トライアンフモーターサイクルのIcon(象徴)のひとつである、ボンネビルをはじめとするクラシックシリーズは、半世紀を越えて世界中のファンに愛され、まさに「これぞバイク」といった伝統あるスタイリングを年を経ながら基本的に変化させず今につなげてきました。水冷バーチカルツインエンジンに革新的な進化を遂げても、その哲学は変わることなく継承され、みごとなクラシックビンテージの装いを身にまといデビューしました。そのような、深く長い伝統を持ち、進化を遂げたクラシックシリーズはSTREET TWIN、BONNEVILLE T120/BLACK、THRUXTON/R、STREET CUP、BONNEVILLE T100/BLACK、BONNEVILLE BOBBER、そしてSTREET SCRAMBLERと次々にそのデビューを迎え、たくさんの方々の支持を得ることができました。

Sponsored Link

新型水冷バーチカルツインエンジンのニュークラシックシリーズも勢ぞろいし、そのすべてを「見て、感じて、体験」していただけるフェアーを2ヶ月間にわたり実施いたします。

オーセンティックで革新的なトライアンフクラシックシリーズを全国のトライアンフ正規販売店で見て、感じて、そして体感してください!

【開催期間】

5月13日(土)~

【ご来場プレゼント】

フェアー期間中にご来店、アンケートにお答えいただいた方には「オールクラシック トライアンフトランプ」(絵柄がすべてクラシックシリーズになっています)をプレゼントいたします。(数に限りがあります)

・オールクラシックTRIUMPH TRUMP(写真参照)

【ご成約記念品】

期間中に新車のクラシックシリーズをご成約いただきました方にはACE CAFE LONDONオリジナルのシートバッグをプレゼントいたします。

・ACE CAFE LONDON オリジナルシートバッグ(写真参照)

バイクのシートに装着できるシートバッグ、日常使いのリュックサック、ボストンバッグと3通りの使い方ができる優れものです。

【モニターキャンペーン】

そして更に、クラシックシリーズが1カ月無料でモニター仕様ができるキャンペーンを実施いたします。

・募集期間
2017 年5 月13 日(土)~6 月18 日(日)

・モニター貸出期間
2017 年7 月8 日(土)~8 月6 日(日)

・モニター車種
ストリートツイン、ストリートカップ、ストリートスクランブラー、 ボンネビルT100、ボンネビルT120 Black、ボンネビルボバー、スラクストンR 計7 車種

【モニターキャンペーンご応募方法】

募集要項専用WEB サイトからお申込みいただきます。抽選で7名様にそれぞれ1車種をモニター貸与いたします。
詳細はニュース、SNSにてご案内いたします。

<トライアンフ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 ミシュラン 2017年シーズンの変化への準備は万端
★ホンダ 「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし発売
★カワサキ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★"スクランブラー"スタイルをまとった941cm3空冷Vツインエンジン搭載のスポーツモデル 日常を冒険に変える「SCR950 ABS」新発売
★KTM オレンジキャラバン東京を開催
★ブレンボ ラジアルマスターシリンダーの歴史を解説
★Aprilia MOTO LIVE TOUR in Hakoneを開催
★MotoGP2017 Ducatiファクトリーのライダー達からニッキーへと贈る言葉
★Laverda(ラベルダ)博物館のバイク全81台を手に入れるチャンス
★ヤマハ発動機の大ファン日本画家が描いた「MT-07」「MT-09」を企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」にて展示開始
★株式会社ドライバースタンド オートバイ用品専門店の2りんかんで、バイク用ETC2.0車載器助成キャンペーン受付予約開始
★株式会社ナップス「ETCキャンペーン」6月14日スタート
★ベトナムの首都ハノイで、2030年までにバイク、スクーターの乗車が禁止
★BMW R1200GSのリコール対象台数は世界で150,000台以上のおそれ
★電動バイクの新ブランド「XEAM」を立ち上げ!第一弾製品となる電動スクーター「notte」も発表。
★MVアグスタ ロシア系 投資ファンドの助けを借りて資本再構成へ
★ティト・ラバトのMoto2タイトル獲得マシンがEbayに出品?と思われるも、実際は別物
★HRC 2017年CBR250R Dream Cup グランドチャンピオン大会参加枠のご案内
★ホンダ 2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第15戦日本グランプリ パブリック・ビューイング