★MotoGP2017 Avintiaレーシング 2018年のシートは未定

昨年は何度か2人の選手が揃って10位以内で完走する場面が見られたAvintiaレーシングですが、2018年のシートはまだ未確定とのこと。とは言えDucatiを使用する事は既に決定しているようです。

Sponsored Link


オースティンにおいてAvintiaレーシングは2018年シーズンもDucatiとの契約を更新する事を明らかにした。チームは両ライダーを、現在のGP16(エクトル・バルベラ)、GP15(ロリス・バズ)ではなく、現在ファクトリーライダー達が使用しているGP17で走らせることに関しても明らかにしている。

Avintiaによるとバルベラとバズは現在1年契約で走っており、2018年のAvintiaのライダーラインナップに関しては未確定のままだという。バズは現在チャンピオンシップで16位で今週末のヘレス戦を迎える。バズはアルゼンチンで11位、バルベラはチャンピオンシップ19位だ。(※同一ポイントの8位で並んでいる3名の選手を8位、9位、10位と数えると)

Ducatiは現在、Pramac、Aspar、Avintiaに合計6台と、他のどのメーカーよりも多くのサテライトバイクを供給している。メーカーは1つのファクトリーチームと1つのサテライトチームを持つというフォーマットがMotoGP側の意図だが、Asparも今後もDucatiを使用したいとしており、2018年に独立チームがブランドの変更を行うことは考えにくいとしている。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 LCRホンダ2017年のカラーリングを披露
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ロッシ「まだまだ作業をする必要がある。」
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「何か大きな変更が必要」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「フロントのフィーリングを見つける必要がある。」
★MotoGP2017カタールGP 土曜セッションは全キャンセル グリッドは総合タイム順
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP 2017アルゼンチンGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「トップ10を逃したのは残念」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「スリックを履こうかと思っていた」
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選7位ロッシ「ホンダのパフォーマンスが高いのが気がかり」
★MotoGP2017ヘレスGP 優勝ペドロサ「このトラックでの優勝は本当に最高」
★MotoGP2017ヘレステスト アレイシ・エスパルガロ「問題はタイヤだった」
★MotoGP2017 5/10時点でのポイントスタンディング
★ヴァレンティーノ・ロッシ「ニッキー、皆が君のそばにいるよ」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「今回のル・マンもどうなるかわからない」
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「雨の中でのパフォーマンスが向上している」
★2006年のMotoGPチャンピオン ニッキー・ヘイデンが逝去
★MotoGP2017 Ducatiファクトリーのライダー達からニッキーへと贈る言葉
★MotoGP2017 カタルーニャ・サーキットの最終セクションにMotoGPライダー達から厳しい評価