★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今まで同様の速さを発揮出来る自信がある」

前回オースティンでのリタイア後は、ガレージでモニターを静かな闘争心を秘めた目で見つめていたビニャーレス選手。ミスさえしなければ今シーズン最速の1人であることは間違いないでしょう。ホームGPでオースティンのリベンジとなるでしょうか。

Sponsored Link

マーヴェリック・ビニャーレス

「オースティンでの落胆する結果の後、怪我を負わなかった事は良かったと思います。毎戦優勝争いが出来るポテンシャルがあることを嬉しく思いますし、前回のGPよりもさらにモチベーションに満ちた状態でヘレスGPを迎えることが出来ます。ヘレスはヤマハと相性が良いトラックです。ヤマハは長年ここでスピードがありますから、自分はオースティン、そしてそれまでのレースと同様の速さを発揮出来ると思います。自分達は単純に集中する必要があるんです。バイクの良いセットアップを見つけ、レースの終わりまでプッシュすること。今回は本当にモチベーションに溢れています。」

<モヴィスターヤマハ プレスリリース>

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 KTMマイク・レイトナー「今は前進あるのみ」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ミラー「カタールに戻ってくるのが待ち遠しい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ミシュラン アルゼンチンGP決勝レースリリース
★MotoGP2017ミシュラン アメリカGPプレビュー
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「チャンピオンシップ争いに復活出来た」
★MotoGP2017 KTM ル・マンで改良型エンジンその他をテスト
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「バイクの感触は良くないが、何故か速く走れる」
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「ムジェロはヤマハに合っている」
★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「腹部と胸部にまだ痛みがある」
★MotoGP2017イタリアGP ピッロ「良いベースセットアップはある」
★MotoGP2017イタリアGP 予選6位マルケス「フロントタイヤの選択が鍵」
★MotoGP2017ヤマハ 不調の原因を把握しているロッシ、困惑するビニャーレス
★MotoGP2017オランダGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017オランダGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ドイツGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017レプソルホンダの2人の特別レース
★MotoGP 2018年のAvintia Ducatiのシートは誰の手に渡るのか?
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「2019年はDucatiファクトリーで走りたい」