★MotoGP2017ヘレスGP ドヴィツィオーゾ「今年こそは速く走れると思っていた」

開幕戦カタールで2位表彰台、アルゼンチンでは突っ込まれた形でのリタイア、アメリカGPでは6位と振るわない結果のドヴィツィオーゾ選手。ヘレスはDucatiと相性が悪いトラックですが、果たして?

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「ようやくヨーロッパに戻ってきました。1ヶ月前に1日テストを行ったというのに、正直ヘレスのレースで何を期待すべきかわかりませんね。開幕から3戦を終えた段階での成績は満足のいくものではありません。今年こそは速く走れると思っていたんです。カタールは例外としてそういう形にはなっていません。とにかく皆が状況を変えようと動いていますが、ヘレスはDucatiと自分にとってタフなサーキットの1つです。表彰台に返り咲けるようハードに戦っていこうと思います。」

<Ducati プレスリリース>

(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP アブラハム「Ducatiはいつだって素晴らしいバイク」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「表彰台を狙えるペースだった」
★MotoGP2017ヘレスGP ザルコ「ヘレスで、バイクをどのようにコントロール出来るか楽しみ」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田「大きな問題なく初日を終えてほっとしている。」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 マルケス「新エキゾーストは加速で良い感触」
★MotoGP2017 来年のアメリカGP開催は100%確実
★MotoGP2017 6/27時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017ドイツGP Q1結果
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「チャンピオンシップ争いに参加するにしても気分はリラックスしている」
★MotoGP2017 スコット・レディング 現時点でのアプリリア移籍を否定
★MotoGP日本GPでドゥカティチームを応援しよう!
★MotoGP2017サンマリノGP マルケス「今までと同じメンタリティーで挑む」
★MotoGP2017サンマリノGP ピッロ「自分達のポテンシャルは高い」
★MotoGP2017サンマリノGP Q1結果
★MotoGP2017サンマリノGP 5位ピッロ「レース序盤のペースの改善が必要」
★FIM MotoGPクラスの2018年、2019年テストに関する変更等を発表
★MotoGP2017マレーシアGP イアンノーネ「立ち上がりのトラクションが課題」
★MotoGP2017バレンシアGP Q2結果
★MotoGP2017バレンシアGP ロッシ「2017年型のM1で走っていて快適だったことは一度もない」
★MotoGP2017 モビスターヤマハからのグリーティングカード