★MotoGP2017ヘレスGP クラッチロー「今日は正直ラップタイムは期待していなかった」

ペドロサ選手、ミラー選手と共に金曜を良い結果で終えたクラッチロー選手。ホンダのために新しいパーツの評価をしていたために、適切なセットアップでは走行してはいないような語り口ですので、明日はさらにタイムアップが期待出来るかもしれません。

Sponsored Link

FP2 3位カル・クラッチロー

「ホンダが1、2、3で良い気分ですね。マルクは最速ではなかったですけど彼も速いですし。今日はホンダのためにいろいろなことを試していたので、正直あまりラップタイムという結果は期待していなかったんです。その後少しプッシュしたというのはあるんですけどね。ポジティブですよ。あと、今日はパーツの評価をする必要があったのでセッティングは全くいじっていません。もっと速く走れたかもしれませんし今日はポジティブです。明日は明日ですね。」

「今日はサスペンションだとか、電子制御だとか、あとは明らかにわかるのは新しいエキゾーストだとかをホンダのためにテストしていました。現状はセットアップが非常に難しいんです。自分のもう1台のバイク、ダニ、ジャック、マルクのバイクはもっとセットアップがされているでしょう。ホンダもLCRもハードに努力していますし、明日はまた違う内容を試してみようと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link