★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「リーダーとの差が大きすぎる」

前回のアメリカGPから苦戦が続いているイアンノーネ選手。ウェットコンディション、ドライコンディションともにトップとの差がかなり開いています。明日良い方向性がみつかると良いのですが。。

Sponsored Link

FP2 16位アンドレア・イアンノーネ

「今日は楽な一日ではありませんでした。ただ自分達に出来るベストを尽くしました。今朝はウェットトラックで徐々に走行ごとに改善が出来ました。最終的には1秒ほどタイムを縮める事が出来ました。またGSX-RRのフィーリングも改善しましたし、これはポジティブですね。ドライでは少し苦戦してしまい、現時点でポジティブなパフォーマンスを得るのは簡単ではありません。シャーシに良いフィーリングはあるんですが、リーダーとの差は大きすぎます。改善が必要で、特に電子制御の部分の改善が必要です。加速しながらバイクをコントロールするのが難しく、そのせいでタイムを失っています。チームとスズキには全幅の信頼を置いていますので、明日改善できるアイディアを見つけられる事を祈りましょう。」

(Photo courtesy of suzuki racing)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 ダヴィデ・ブリビオ「今シーズンの目標は年間ランキング4位を上回ること」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ/ロレンソ「カタールGPの日中開催は難しい」
★MotoGP2017 KTMヘレスGPまでは大きなアップデートはなし
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「ミスが無ければもっと速く走れたはず」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝レース結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「マルクは野獣のようにプッシュしていた」
★MotoGP2017ホンダ リヴィオ・スッポ「現状は落ち着いてパニックにならないことが重要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP9位 ロレンソ「フィーリングとペースが向上した」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「セッティングに問題がある。」
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGP決勝レースリリース
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★2017年フランスMotoGPに採用されたブレンボ製ブレーキングシステムのメリットを解説します
★MotoGP2017イタリアGP 予選1位ビニャーレス「チームが最高のバイクを用意してくれた」
★MotoGP2017カタルーニャGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果
★MotoGP2017オランダGP ロッシ「アッセンで新しいシャーシをどう感じるか楽しみ」
★MotoGP2017オランダGP ドヴィツィオーゾ「コンスタントに速く走ることを考えていた」
★MotoGP2017オランダGP マルケス「これ以上ポイントを失うわけにはいかない」
★MotoGP2017ドイツGP 9位ザルコ「今日はジョナスのようなペースでの走行は無理だった」