★MotoGP2017ヘレスGP FP3結果

ヘレスGPのFP3結果です。FP3は路面温度25℃のドライコンディションでのセッションとなり、トップタイムはFP1FP2に引き続きペドロサ選手。2位には僅差でDucatiのロレンソ選手。3位はやはりタイムを上げてきたビニャーレス選手。4位マルケス選手、5位ロッシ選手、6位クラッチロー選手、7位フォルガー選手、8位レディング選手、9位ザルコ選手、10位ミラー選手と続きます。11位のイアンノーネ選手までは1秒の間に収まるという接戦となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「少しプレッシャーを感じる」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールでは自分に落ち着けと話しかけていた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バズ「ロレンソの転倒でチャンスを失った」
★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今週も間違いなく優勝争いが出来る」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント Avintiaレーシング
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ 自身をモデルにした”絵文字”を発表
★MotoGP2017 ロッシ モトクロストレーニング中に胸部と腹部に軽い外傷を負う
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「チャンピオンシップ争いをするのは難しい」
★MotoGP2017カタルーニャテスト ビニャーレス「再び良い感触でライディング出来た」
★MotoGP2017オランダGP予選1位 ザルコ「表彰台獲得の良いチャンス」
★MotoGP2017オランダGP ペトルッチ「最終的な差は本当に小さかった」
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチが解説するMotoGPマシンのサムブレーキ
★MotoGP2017チェコGP マルケス「こういう状況でも表彰台争いは出来る」
★MotoGP2017オーストリアGP マルケス「レッドブル・リンクでは加速性、ウイリーの減少が重要」
★MotoGP2017 ロリス・カピロッシ GSX-RRを語る
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「300km/hでリアタイヤがロックした」
★MotoGP2017日本GP 6位ロレンソ「ザルコの操縦はまるでゲーム感覚で危険」
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「もてぎよりはホンダに合っているはず」
★MotoGP2017オーストラリアGP FP2結果