★MotoGP2017ヘレスGP Q2結果

ヘレスGPのQ2結果です。Q2は大接戦となり、11位のレディング選手までの差が1秒以内となりました。
ポールポジションを獲得したのは2015年のマレーシア以来となるポールポジションとなったペドロサ選手、2位マルケス選手、3位クラッチロー選手とホンダがフロントローを独占。

4位ビニャーレス選手、5位イアンノーネ選手はQ1から一気に5番手まで順位を上げました。6位ザルコ選手、7位ロッシ選手、8位ロレンソ選手、9位フォルガー選手、10位ミラー選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ミシュラン 2017年シーズンの変化への準備は万端
★MotoGP2017カタールGP5位 ペドロサ「プッシュすることが出来なかった」
★MotoGP2017ロレンソ、ドヴィツィオーゾ ヘレスでプライベートテストに参加
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「表彰台を狙えるペースだった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「今年の目標は10位以内で完走すること」
★MotoGP2017 クラッチロー「全てのメーカーで自分の速さを証明できた」
★MotoGP 2017ヘレスGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017カタルーニャGP ドヴィツィオーゾ「何を期待すれば良いかわからない」
★MotoGP2017ドイツGP ザルコ「夏休み前に再度表彰台を獲得出来れば最高」
★MotoGP2017ドイツGP アレイシ・エスパルガロ「土曜に備えて色々と試している」
★MotoGP2017ドイツGP 予選9位ロッシ「何が起きているのかわからない」
★ヤマハ発動機の独自技術『LMWテクノロジー』の実証テスト動画2017年版を公開
★MotoGP2017 フランコ・モルビデッリ「まずはMoto2でチャンピオンシップ優勝することが目標」
★MotoGP2017オーストリアGP Q1結果
★MotoGP2017イギリス Q1結果
★MotoGP2017イギリスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017サンマリノGP 予選6位ザルコ「2列目からのスタートは重要」
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシ「快適に走る事が出来ている」
★MotoGP2017マレーシアGP イアンノーネ「立ち上がりのトラクションが課題」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 レプソルホンダ